2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月の1件の記事

2013年12月29日 (日)

終了アニメの一言感想。

12月も終わり。
今年ももう終わりです。
2013年は,いい年だったかな?激動の年でした。疲れた。。。

アニメも終わるものはそろそろ終わりを迎えつつあります。

最終話をみたものから感想書きます。
記号はお気に入り度の変遷。

境界の彼方 ○ → ◎
秋人はけっこう気に入った。あの朗らか~な感じが。
栗山さんもかわいいよね~
ちっこくて,あの萌え袖,ダボダボカーデ,にメガネ!とほんっとかわいこ要素を詰め込んだ娘さんでしたね。
最終話で,栗山さん戻ってきたぞ? どういうことになってる?
とちょっと理解が追いついていないところがありますが,それでも視聴後感(という言葉があるのか謎だが)はよいです。
6話,ショッキングピンクはなんか京アニらしかったかな?w
アタシの中の京アニ神伝説はちょっとやっと一息つきました。
KENNさんは別漫画でアタシの好きなキャラをあてているらしいという情報のみで,今回初めて聞いた気がする。
素敵な爽やかボイスですね(^^

メガネブ! △ → △
あれだな。。。
メガネあるあるは,やはりメガネっ子にしか分からないものなのよね,ということを悟りました。

俺の脳内選択肢が,学園ラブコメを全力で邪魔している ○ → ○
いたって普通。
悪くも無く。
けどやっぱりハーレムすぎてちょっとな,って感じかな。

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました ○ → ◎
なんか回数重ねるごとに楽しくなってきた!
フィノがイイ子で可愛い!
勇者と魔王との裏契約とかマジかwと思ったり,かつての勇者志願仲間がなんか悪者っぽくなってたりと,一味違っておもしろかったですよ(^^
てゆーか,勇者という仕事がなくなったせいで就職せざるを得ない,という状況が他に例を見ないけれども。
最後,「しぶしぶ」が抜けたのは良かったな。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »