2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年8月の2件の記事

2012年8月20日 (月)

恋愛LoveMAX8月号

恋愛LoveMAXという雑誌を初めて買いました。
というのも,8月号があたしの大好きな漫画家さん,花田祐実さん好きにはたまらない号だったからです!

別冊付録に「永久保存版 1冊丸ごと花田祐実!!」なんていうすばらしいものがついていたからです。

雑誌のほうは・・・一言で言うととてもオトナ向けでした!w
まぁ大人だからいいけど。
この号がS彼大特集な号だったのもあって,Sな男の子ばっかり出てきたけど・・・うーん。
嫌いではないけどね。
M男の方がぐっと来るアタシにはイマイチだったかなぁ。www
けど花田さんの漫画の彼はなんかとても紳士的で,紳士的すぎる感じでよかったです。
花田さんの漫画はいろいろ読んだけど,主人公も相手の彼も見たことの無いタイプだったように思うなぁ。
とても気に入りました「ビタースイート・セラピー」。

別冊付録のほうも,単行本1冊分くらいありそうな厚さで大満足です~♪
オールコミックス未収録作品だということで,どうして単行本にしないんだろうと疑問です。
もっといい紙で出ても絶対買うのに。
全部で5作も入ってました。
うち一つは画が少し古かったかな?
初出がいつか書いてないので分からないけれども。。。
「卒業」と「さよならが言えなくて」が好きかな。
「さよならが~」はタイトルからの印象と違いハッピーエンドでよかった(^^

花田さんのコミックスも7月に出ているようですが,まだ入手出来ていません。
早く欲しい~
本屋で探さずに△mazonn様にお願いするか・・・

視聴アニメの一言感想。(2012.7~)

・・・・・・・・・。
まぁ遅い遅いと言いつつ,せめて8月上旬にはupできてた 「視聴アニメの一言感想」ですが,もう8月も下旬になってしまいました!(×o×)

でも書く!
アタシの記録なので~!

7月からの視聴アニメはこれまでよりだいぶ減りました。
というのも,アニメ天国・関東から,深夜アニメ?何それおいしいの状態の地へ引越しが決まったせいです。
まぁ地元だからそこまで嘆いているわけではないのですが,それでもアニメ見れなくなる!のと友達と別れなくてはならない!の2点はアタシに大ダメージを与えてくれやがりました。。。

そんなわけで。
なんか(再び)悲しくなってきたので,感想書こう。

ココロコネクト ◎
おもしろい~。太一がいいヤツすぎて,波乱の予感です。
今見た感じでは稲葉ちゃんが辛い。
ウィキペディアも見ちゃったけどw
横浜が舞台ならしく,毎週のように買い物してたあたりがよく出てくる。
懐かしい。
(住んでたところはドラマの撮影もたまにやってたようだけど,アニメで見るのは初めて!)

TARITARI ◎
ほのぼの部活アニメかと思って見始めたけど,けっこういい。
坂井さんの話は泣いてしまった。
納得できる発表が出来ればいいなぁ。
truetearsを思い起こさせる。リフレクティアが流れたのにはびっくりした~

だから僕は,Hができない。 ○
お色気アニメ枠です(^^*
笹子さんが~~~と思いながら見てます。笑
りサラが可愛い。
意地張って余計なこと言っちゃうとことか,胸にコンプレックスもってるとことか。
美菜ちゃんもかわいいけど,こちらは正ヒロインではないんだろうなぁと言う感じ。
主張しすぎない感じで好感持てます☆

夏雪ランデブー ○
声目当てで見てるかも。
BSフジでの視聴に切り替わったので,まだ5話見れてない。
中村さんが福山さんのしゃべり方真似てる?のかな。
そういう意味で楽しみ。

貧乏神が! ○
花澤さんのこういうキャラは初めて見るかも~♪
少年漫画だなぁ・・・という展開でおもしろいけど,もっと恋愛色強くなればいいのに。無理か。

織田信奈の野望 ◎
全く持って期待していなかったけど,だいぶ気になってます。
戦国もの,あまり好きではないはずだったんだけどなぁ。
信長は歴史上の人物の中では好きなほうで,それに伊藤さんの声が重なってしまったら見ないでいられないって感じですかね~
それほどまでに信奈可愛いです!
他武将も可愛い。
信奈の活躍の裏にはサルの助言あり,っていう流れだけど,本来の歴史でも信長の成功は秀吉無くして成り立たないんだっけ?
歴史苦手科目だったためわからん・・・(--;

新規6本に継続がハンター・氷菓・ファイブレイン・しろくまカフェ・コナン・ワンピの6本。
計12か~。
そろそろ落ち着くころなのかしら・・・

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »