2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 終了アニメの一言感想。 | トップページ | 「あの夏で待ってる」の感想。 »

2012年4月 3日 (火)

「夏目友人帳 肆」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「夏目友人帳」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

もう肆ですか。
よくネタ切れないなぁと感心するほどに,ここまで来てもすっごくおもしろいです!

3話「小さきもの」
心温まるストーリーだったぁー
可愛い妖が出てくる回はそれだけで好感触。
手当てしてあげる夏目も可愛ければ,毒消しの実を持ってきてくれる毛玉も可愛くて,かわいいわぁかわいいわぁとばかり言っていた気がする。笑

6話「硝子のむこう」
ビンに閉じ込められた夏目。
ちっちゃい夏目もたいそう可愛くはあったが・・・この回の見所は断然夏目に化けたにゃんこ先生でしょう!!!
先生素敵過ぎ。
特に藤原夫妻との食卓風景は笑えた~(^^

11話「一枚の写真」
これまであまり語られなかった夏目の両親が出てきました!っていっても写真でだけど。
親のことを考えると悲しくなるので考えないようにしていたと語った夏目にうるっと来てしまいました。。。
と同時に,大切な写真だから探して欲しいと友人に頼ったり,実家を見に行きたいとおじさんたちに言えたり,成長してんだなぁ~~~と思わせられてこれまたうるっと。
なんかとても好きな話でした。
押入れの中に友人との写真を飾るとか可愛すぎるんですけどーーーーー!!!!!

13話「遠き家路」
夏目くんの過去の話の回はなんだかいつも切ないよね。。。
三世子ちゃんも悪い子ではないと思うんだけど,残酷。
過去の記憶に取り込まれそうになってたのをにゃんこ先生に助けてもらって,かつての実家へ。
呼ぶことをあきらめた夏目に対してにゃんこ先生はずっと呼んでてくれたな。いいな(^^
実家でのひとときもじーんと来ちゃいました。
押入れの中とか。
11話以上に温かい気持ちで可愛いっ!と思えました~!

原作は・・・終了したという噂を聞きつけてから一気に読むことにします!

« 終了アニメの一言感想。 | トップページ | 「あの夏で待ってる」の感想。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 終了アニメの一言感想。 | トップページ | 「あの夏で待ってる」の感想。 »