2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 君に届け 14 | トップページ | 「NO.6」の感想。 »

2011年9月20日 (火)

「うさぎドロップ」の感想。

アニメの入れ替わりの季節がやってきました。
視聴アニメの中でまず最終話を迎えたのがコレ。
ノイタミナ11話でしたねー。

今期アタシが見ていたアニメ「うさぎドロップ」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

原作知りません。
けど、ウィキペディアのだいぶアレレなネタバレを読みまして、後半だけでも読みたい!と思っているところ。

とにかくおもしろかった~♪
一番はりんちゃんの可愛さに尽きます。
なんかたまにうひひ、ってヘンな顔になるのも可愛い!
こんな娘が欲しいな~

1話「りんどうの女の子」
おじいちゃんの子=おばさん が自分より24歳年下ってどんだけ。。。
爺さんすごすぎるわぁ・・・!と驚愕の1話でした。。。
お爺ちゃんが亡くなって、母親もわからず。
この子どもをどうするか? 誰が引き取るのか?
なすりあいみたいになってる中、大吉はよく手を挙げたと思います。
1話以降も保育園入れたり、仕事融通できるようにしたり・・・大吉ってすごいよなぁといつも思います。
すごいしかっこいい。

5話「ダイキチはダイキチでいい」
りんちゃんもこれまたいい子ですよね。
そんで、6歳児ってこんなふうに物事考えられるの?ってくらいオトナ。
「加賀りんでいたい」という意思を持っていてそれを伝えられるし、それを受け入れる大吉。

6話「わたしの木」
これ、すごく素敵!!!って思った。
自分とおんなじ歳の木が庭にあって、背比べして、あるとき抜かれて・・・なんか一生見守ってくれそうでいいなぁ~!
真似したい!
けど庭がない!(><)

7話「ナイショで家出」
いとこ・・・仲良しなんですね、うん。
なんかこの話はすごくよくわかる・・・!と同意しっぱなしだった気がする。
同居こあい(´・ω・`)

9話「たいふうがきた!」
あらあらこの4人・・・www
と思わざるを得ない演出。
てか、大吉は未婚の状態なのにもうりんちゃんのパパやってて、これから恋愛→結婚とかできるんだろうか・・・?(否!)というアタシの心配が払拭されました。
(公式の展開を知ってはいますが。)

11話「はじめの一歩」
ホントに最終話らしくない最終話というか。
いつも通りでした。
「このアニメ起承転結の転がないね」と言われたんですが、そんなものこの二人には不要!でしたね~(^^
抜けた歯を入れる・・・だと!?www
そんなのアタシの時代にはなかった風習です!(><)
いや、あったのかも? 都会っ子は普通にやってたのか???
そんな可愛い歯入れ。(ネーミングセンスに可愛さのかけらもないw)
アタシも今から探しておかねばデス。
でも、抜けた歯を取っておくって・・・なんか微妙。こわいw
屋根にぽ~いして土に返らせたほうが健全な気がするw

1話見た時点で、そんな共同生活、長く続くわけなんかないんだから情が入れば入るほど別れ難くなる。
最終話見るの辛くなる。
と思ってたんだけど、そんなアタシの心配をよそに二人はまだ一緒暮らしを続けるようです。

最初設定見た時愛してるぜベイベを思い出したんだけど、ベイベでは、実の妹ではないからこんな素敵な関係が築けるんだろうなぁと思ったんだけど、こちらはホントの父娘のようで素敵な関係を築いてましたね。本人達はそうは思ってないみたいだけど外見上は。

« 君に届け 14 | トップページ | 「NO.6」の感想。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 君に届け 14 | トップページ | 「NO.6」の感想。 »