2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の6件の記事

2010年12月27日 (月)

終了アニメの一言感想。2

神のみぞ知るセカイ ◎ → ◎
おもしろかったです~
なんかそれぞれほんわか~ってしちゃうんだよね。
かのんがCD出したのには笑った!
ベストアルバムも出るとか。
バカにしてるはずが、つい口ずさんでたりする自分が残念w
11話で樋上さんのイラスト見て、彼が「結構見れる」なんて言っててうけた。何様~!


探偵オペラ ミルキィホームズ △ → ○
はじめはお子様向けアニメだと思ってたのに、あれよあれよという間に大きいお友達向けアニメだと認識が変わったアニメw
なんか毎回「www」抜きでは見られなくなっていったような。
アンリエッタさんが風邪引いて看病してるときにアルセーヌの衣装着せて、コスプレの気ありと結論付けたのがおもしろかったな。
コーデリアの口にいつもなんか違和感を感じてました。

ヨスガノソラ ○ → ○
いろんな女の子ルートを見せてももらっておもしろかったです。
今まで見てきたアニメには無かった展開で新鮮に思えた。
が。
なおちゃんとソラルートは・・・アタシ的にはなしっ!
基本、「他の人に○○を見られる」というのはなぁ~(--; 見てて怖かった・・・
白かったり、黒かったりでおもしろかったけど、お子様が寝ている間にしか見れないアニメでしたね。(笑)

それでも町は廻っている ○ → ○
うん、普通っ!
限りなく普通でした。

FORTUNE ARTERIAL △ → △
なんか最後は孝平くんは瑛里華の眷属になるんだろうなぁ~。
と思い込んで見てたんで、最終話意表をつかれたというか。
彼は、なんか何事に対してもイマイチ誠実じゃないって感じがして好きになれないな~
花火大会の日血を与えた?のは自分の意思からだったのかもわかんないし。
好きだ!一生一緒にいる! くらい言えんのか?と思う・・・

アマガミSS ○ → ◎
最初はほんっと期待してなかったんですよね。
それが森島先輩の膝裏にキスした時に「おもしろっ!」と思って。
以降も純一くんの変態っぷりを楽しませてもらいました(^^
いろんな女の子ルートを見せるというヨスガと同じ構成だったけど、内容は大分こちらの方が好感が持てたな。
アタシとしては幼馴染キャラの梨穂子にめちゃ期待してたんだけど、数いる女の子の中でも一番ぽやっとしたラストでちょっと物足りなかった~!
まぁ誰とでもすぐえっちしちゃうのがいいのか?といわれると否だし、いいんだけどー
絢辻さんは最後に回されたこともあり、メインヒロインで2年前のクリスマスに純一を振った相手かと思ってたんだけど、違った。
その相手は番外編の上崎編で明らかになったけど、全くのモブキャラでした。なんだ。
上崎編が結構おもしろかった。

ぬらりひょんの孫  ○ → △
普通におもしろかったですよ。
カナちゃんは夜のリクオに惹かれているようだけど、昼のリクオには興味なしなのかな?
まぁ少年漫画だしあまり恋愛を期待しないほうがいいんだろうけど。

2010年12月22日 (水)

終了アニメの一言感想。

世間はクリスマス一色でしょうか。
今年はなんかうちにも12月下旬から宅配ピンポンがよく鳴ってます。
嬉しい限り。

年末のこの忙しい時期に視聴アニメがぽつぽつと終了していってます。
見てたアニメ半分以上終わるかな?
淋しいな~

記号は 見始めた頃の期待度 → 視聴後の好き度 です。

刀語 ◎ → ◎
おもしろかったなぁ~
毎月1話、何日?何時から?とちゃんと番組表をチェックするくらい気に入ってました。
最初キャラデザ好みじゃないかも、なんて言ってたけど、12話も見れば皆可愛い!
とがめの髪が短くなったときは残念に思ったはずなのに、今ではおかっぱの方が可愛いとさえ思うし。(おかっぱという表現は古いか~笑)
1年て長いね~。
やはり針、が印象に残ってる。笑

俺の妹がこんなに可愛いわけがない ◎ → ◎
アニメを見ても、やはり「こんなおにいちゃんが欲しい!!!」と思わざるを得ない。
あんな邪険にされてもなんだかんだ言いながら面倒見ちゃう兄貴、ってかなりポイント高いわけです。(特にお兄ちゃんがいない立場からすると)
原作を読んでた時点では、もっとこの兄妹の関係性は悪い(=桐乃はもっと京介にキツイ)と思ってたんで、1話見たときちょっと意外だったです。
時々変わるOPアニメーションを見るのが楽しかった。

えむえむっ! ○ → ◎
なんかホントふつーに見てたはずなんだけど、
嵐子がタローを気にし始めたころから楽しくなってきました。
アタシはやっぱ美緒より嵐子派かな。自分に正直ちゃんは可愛い。(^^
やはり学園ラブコメはイイね!
タローの気持ちが特に定まらなかったのもよかったかな。

侵略!イカ娘 ◎ → ◎
いっちばん気楽に見てたアニメかも。
なんかほっとできるアニメで好きでした。
どじっ子いいよね~
近くにいない限りは。
おかっぱも可愛かったけど、触手頭はじつは可愛いよね。

2010年12月16日 (木)

生きにくい世の中。

ちょっと遅れたけど。
なんかヒドイ都条例通っちゃいましたね。

なんて生きにくい世の中になったんだろ、ってこれからなるのか。
都から他県に浸透していくのも時間の問題かな。


偶然にも今「図書館戦争シリーズ」を図書館で借りて読んでるところなんです。
「公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まるため」の検閲がまかり通り本が駆られていく世界で、検閲から本を守る図書隊員の奮闘を書いた小説。
自分が読みたいものも読めない、
自分が書きたいものも書けない、
表現の自由はどこへいったんだろう。
そんな世界、絶望的。
あーやだやだ

なんて小説を読んで思っているとこだったのですが、こんな世界がノンフィクションになるかもー



アタシは成人男性向け漫画を好んで読むわけではないけど、この条例はこわいな。
販売規制から発禁になるステップもあり得そう。
えっちな漫画やアニメを必要ないと思ってる人もいる。
必要あると思ってる人もいる。
それじゃダメなんかね?


あたしが持ってる漫画の中にも多かれ少なかれ性描写が出てくるのはあるけど、所有漫画は全部宝物です!

2010年12月15日 (水)

可愛い娘

Kawaiiore

可愛い娘を嫁に出す気持ちってこんなんなのかなー

悲しいなー。

さて。
この前予告してあったとおり、アタシの可愛いおれんじがお嫁に行くことになりました。

アタシの淋しい生活を救ってくれ、癒してくれ、手がかけられなくなっても何の不満も言わないいい子だったよ。
今までありがとね。
元気でやっておくれ・・・涙涙

孫は・・・三毛猫がいいなheart01(無理かっ!)

続きを読む "可愛い娘" »

2010年12月 8日 (水)

Deep Clear愛蔵版

Deep Clear愛蔵版コミックスなんてもんが出るらしいです!

O0516072910881839402

小花センセのサイトより

12/17発売・・・って来週か。
ついこないだ雑誌に載ってたのに、早いな~
てか、なんつーか、当たり前のように HoneyBitterのコミックスに収録されると思ってたのに違ったのですね。

これ、136Pで700円。
普通のコミックスは200P弱で420円だから少し割高。
なんでなんだ? 
あの時期こどちゃにはまってた娘さんたちももう財布潤うオトナ、なんて出版社の策略か?
(ごめんなさいただのクレーマーですよ(--;)しかも財布潤ってないし。)
まぁ、特典はあるようですが。
携帯のFLASH待受とか、絵文字・・・ムムムー???
要らないかな~
(ってかマロちゃんの絵文字はともかく、ヒョウ羽山の絵文字だなんてなかなか使う相手がいないのヨネ)

なんて言いつつ。
カラーそのまま。
直澄くんの今が見れる!(かきおろし漫画♪)
と言われれば、買わないという選択肢はなくなってしまうんですけどね(^^
買ったその日に待受も絵文字もダウンロードしちゃってるかも~w
いまから紗南&羽山添付メール打つ相手探しておきます
今年のクリスマスプレゼントはこれに決まりheart01

2010年12月 6日 (月)

嫁入り間近

もう師走だーーーーー!!!

なんかついこの前年賀状の用意してたと思ったんだけどな。
一年、早いです。
ここ数年は特に月日の早さを感じますね。
アタシも歳なんだろう。
特に今年はいろいろあったし・・・考えさせられることが・・・orz

こんな寒い時期に・・・悲しいお話なのですが、
うちのおれんじをそろそろ嫁入りさせようかなと思い立ちました。
もう4歳?だもんね。
悲しいってかそれは親心であり、本人はこれからの新たな生活に胸躍らせていることでしょう、と信じたいw
(本当の理由は・・・BPオーナーさんならわかってくれるでしょうw)

あと少しの間かわいいおれんじを愛でることにします・・・

最近めっきり構ってやれてないのに、相変わらず可愛いコト言ってくれる娘なんだもん。
泣ける・・・weep

« 2010年10月 | トップページ | 2011年1月 »