2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の3件の記事

2009年12月21日 (月)

「にゃんこい!」の感想。

もう12月も後半です。
今年もあと残りわずか。
その前にクリスマスがあるし、年賀状も書かなきゃだし、大掃除もしなきゃかな~ タイヤ交換もしとかなくちゃ。。。 とイベント?はたくさんあります・・・
ある予定なのだが・・・

そんな感じで多忙なので(ホントに忙しい人からはふざけないでと言われそうなくらいだけど~)今期アニメの感想は止めとくかなって思ってたんだけどにゃんこいが思ってたより早く最終回を迎えたのでこれはかいとくか・・・?と重い腰をあげてみました。
他にも最終回を迎えるアニメがいくつもありそうだけど、最終話見る前に帰省しちゃいそうだな~

んなわけで。
今期アタシが見ていたアニメ「にゃんこい!」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

「にゃんこい!」

猫地蔵の首をもいでしまった潤平。
猫の呪いで、100匹の猫の願いをかなえなければ猫になってしまう、なんてことに・・・

アタシネコ派です!!!
と胸を張って言えるアタシなので、とっても楽しく見れましたよ~(^^
猫の会話がわかる、話が出来る、とかほんっとに羨ましい限り
まーそれが「呪い」のせいであるという点がネックではあるが・・・
潤平に関しては極度の猫アレルギーだっていうんで可哀想ではあったけどね。。。
潤平のお人よしさと加奈子のヤキモチと。
一番はにゃんこたちの可愛さで毎週楽しく安らかな気持ちで見ることができました~
にゃむさす可愛い!!!(≧▽≦)v

2話「その男 下僕?」
加奈子ちゃん、最初の登場はガングロ?ギャルだったこともあり、「ナシだ!!!」と思ったんだけどな~
アリでしたね、十分。

5話「四角関係の刻」
潤平を取り巻く3人の女の子。
なんかおかしなデートでした。
その要因は先輩にある。(笑)
先輩が普通に下級生のクラスに溶け込んで授業受けてるのとか自由すぎて笑った。

6話「ミルク&ビター&シュガー&スパイス」
これで女の子たちが出揃った?
琴音ちゃんボイスの戸松さんは初めて聞く感じだったかも~

12話「天国は待ってくれる?」
ネコ耳生えた!!!wwwwwwww
男の子のネコ耳にはあまり萌えがない。そう思いましたっ!
猫に奉仕する日々は続く・・・
そんな最終話だった。
原作まだ続いてるんだよね。
妥当な感じですかね。
水野ちゃんとの仲も発展しそうでしない、そんな曖昧なラストで良かったって思ったのは、加奈子も応援してあげたい気持ちがあるからでしょうね~
どうなるのかな?
11話では友達を選んだ加奈子だけど。。。

2009年12月 3日 (木)

恋する果実たち 2

02c47b540b53ccde1fb6b24284bfd916「恋する果実たち」花田祐実、秋田書店(2009/2巻 以下続刊)

九州男児との恋・・・
ってやつです。
九州の男の人って会ったことないなー。
ホントにいかにもな「九州男児」ばっかりなのかな?
もしそうならきっと友達にもなれないような気がする・・・(--;

ところで、コレ(↑)、2巻です。
アタシが知る限り初めて?の巻ものだったー♪
でも1巻発売をチェックし忘れてて、どこの本屋にも1巻が売ってないorz
昨日注文してきましたっ。
あぁ秋田書店がにくい・・・

カバー内側のカラー(李の扉)、菜摘さんのワンピが可愛いな~♪
プラム酒は飲んだことないかも
酸っぱくても生で食べるのが好きです。
おいしいよね。
梅は梅だけで食べてもおいしくないし梅酒も梅酒の梅も好きだから漬けるけどね。。。

2009年12月 1日 (火)

東のエデン

先週フジで深夜「ミッドナイトシアター」なんて枠で東のエデン総集編をやってました。
で、見たんだけども。

見る前から
12話くらいのを2時間におさめてわかるかなぁ・・・(反語)

と思ってたんですが、やっぱり実際わかんなかったーーー(><)

東のエデンは今年春期にやってたアニメです。
(アタシの中では定評のある)ノイタミナだったし、見たかったんだけど・・・
1話も見ないで切っちゃったんだよねー。
「あぁきっと好きだな、コレ」と思いつつ切って、実際2時間見たら録画しておかなかったことを後悔してしまいましたぁ@
アタシ的にはけいおん!より好きっぽい。
ちょっと借りてくるかなー・・・
と、久々にアニメレンタルのことを考えたくらいの作品でした。
でもこれから映画も2本用意されてるようだし、あまり手を突っ込まない方がいいかな?(笑)

キャラ原案、羽海野チカさんなんね。
アタシは読んだ事ないんだけど漫画、有名ですよね。
けっこう好みかも。
つか、朗くんは声が好み。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »