2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 「スキップ・ビート!」の感想。 | トップページ | 金曜特別ロードショー「ルパン三世vs名探偵コナン」 »

2009年3月30日 (月)

「WHITE ALBUM」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「WHITE ALBUM」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

「WHITE ALBUM」
あらすじ:時は1986年、バブルの到来を控えた日本。そんな時代に生きる青年“藤井冬弥(ふじい とうや)”は、平凡な大学生活を送りながら、アイドルの“森川由綺(もりかわ ゆき)”と交際していた。仕事と大学生活の合間を縫って、互いに想いを確かめあう2人だったが、“由綺”の人気が上がっていくにつれ、その距離は広がっていく。そんな折、“冬弥”は、“由綺”と同じ芸能プロダクションのトップアイドル“緒方理奈(おがた りな)”と出会う。果たしてその出会いは、彼らにどんな影響をもたらすのだろうか?  (コピペです)

んーと。
これは・・・ないわ。
としょっぱなから思って、その思いは最後まで変わることのなかったという・・・。
そんな感想ですかね。
初めはスクイズくらいの最低さなのかと思ってたけど。
描写的には誠の方が最低だったけど、アニメ的には・・・こっちの方が下・・・かなぁ。(あくまでアタシの感想ですが)
なんかとにかく冬弥の行動がイライラしすぎてしまって。
優しい男は好きだけど、優しすぎる男はどうなんかね、と思いを改めさせられた作品でした。突き放す優しさを持て!!!と毎回活を入れたくなってましたよ(--;
彼は一筋なのかと思いきや・・・みたいなギャップが受け入れられなかったんだろうなぁ。
由綺で満足しない主人公にも苛立ち、彼女持ちだって知ってるのに近付く女の子たちに苛立ち・・・。
2期ありそうだけど、これはない。

でも原作ゲーは良かったという話も聞いたので原作の方にはちょっと興味があります。

« 「スキップ・ビート!」の感想。 | トップページ | 金曜特別ロードショー「ルパン三世vs名探偵コナン」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「スキップ・ビート!」の感想。 | トップページ | 金曜特別ロードショー「ルパン三世vs名探偵コナン」 »