2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« ばん(BlogPet) | トップページ | My Merry May »

2009年3月26日 (木)

「とらドラ!」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「とらドラ!」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

とらドラ!」
恋愛や家族関係など、それぞれに悩むところのある高校生たちの学生生活を描くラブコメ作品、とのことです。
アタシは恋愛でも家族関係でもあまり悩んだことのない、まぁまぁ幸せな人生を送ってきたなぁ~と思わずにはいられなかった、この作品。
大変な人たちが集まったもんだね。
でもだからこそ友情が深まるんだろうなぁ~いいなぁ~

これも原作未読です。
1話見た段階ではまた釘宮さんのツンデレか~って思ってたんだけど、ルイズ、シャナ、優姫(そろそろ忘れつつある・・・)etcと比べてみても一番好きなキャラになったかも♪
あの強そうな顔パーツの大河がにこっとした時の表情はアタシでもどきっとしたよ。

5話「かわしまあみ」
なんだこの娘・・・というのが第一印象。
最後まで見て「亜美ちゃんも嫌いじゃないよ~」と言える自分が居るとは想像してなかったなぁ(笑)
コンビニでお菓子ばっかり買ってる姿からストレスで太りすぎて仕事クビになったのかと思ったけどそんなんじゃなかったみたい。
やっぱスタイルいい子はちょっとくらい不摂生してもいいものはいいのよねー

7話「プールびらき」
竜児、いいヤツ!!!!!(≧△≦)o
って感じでした~
胸が無いのを気にしている大河の為に、大河の水着にパットを取り付けてあげる(テレとか一切無し!)とかホントにもぅ、どんだけお母さんしてんだ~と。
アタシもこんな尽くしてくれるお隣さんが欲しかったなぁ~

9話「海に行こうと君は」
この辺からただの仲良しクラスメイト、の関係が変わってきた?
学生だけで、海(別荘)とかアタシの人生には無縁な出来事でしたが、今時の高校生にはこれって普通なの?
竜児のカレーおいしそうだった(^^

11話・12話・13話「大橋高校文化祭」
大河のパパ登場です。
アタシは竜児と同じで、一緒に住むんならその方がいいんじゃない?
って思ってた口なので、最後のパパの裏切りにはガッカリしました!
ヒドイ親はいるもんなのよね・・・
それでもめげない大河がちょっとかっこよかった。

16話「踏み出す一歩」
ちょっとこれ感動したよー!な回。
大河が先輩に殴りかかっていったのはビックリでした。
その前の涙が印象的だっただけに。
そのあとの先輩の言葉にもビックリでした。
そしてまたそのあとの北村の言葉にもビックリでした。
高校生の恋は難しいのぉ~
青春!って感じでしたね。

17話「クリスマスに水星は逆行する」
みのりんがみのりんらしくなくなってきたのがこの頃。
「罪悪感は なくなった?」
みのりん竜児のこと・・・ってやっとわかった回、かな。
また竜児の恋の矢印もおっ?と思った回だったような。

18話「もみの木の下で」
みのりんの調子が悪くって・・・見ていてかわいそうな感じでした。
ツリー倒しちゃったのとか。

19話「聖夜祭」
大河が・・・泣いた・・・!!!!!!
これがアタシには衝撃で・・・
それをみのりんが見ていたのも修羅場~って感じで怖かった・・・。
そのあとみのりんが竜児に言った言葉。
これって、振られたってことになるの? 拒絶したってことか。
季節外れのクリスマスネタだったけど、竜児がくまさんのきぐるみを着て大河の家にやってきたときはちょっと感動しちゃいました。
くるくる~ってアタシもして欲しい

21話「どうしたって」
大河が・・・告った・・・!!!の回。
まぁみのりんと亜美ちゃんの高校生らしからぬケンかとか見所はたくさんありましたがー
亜美ちゃんは自分が蚊帳の外なのでいぢわるしちゃうんだろうなぁ。
みのりんは、こういうとこでスルーする子かと思ってたけどあまりにも図星だったんで怒らずには居られないって感じで。
そんな二人のやり取りを見て(聞いて)しまった大河は尚更自分の気持ちを隠すことしか出来ず・・・でもどうしたって・・・

23話「進むべき道」
ちょっと前からギクシャクしていたみのりんと大河ですが、みのりんがちゃんとぶちまけました。
ちょっと意外だった。
でもそれでこそみのりん。
いい友達なんだなぁ~とちょっと感動しちゃったよ。
北村と亜美ちゃんはサポートに回って。そして竜児は・・・?

24話「告白」
はー。竜児がプロポーズしちゃったよ。
ちょっと耳を疑ったよ。
大河の気持ちはともかく、竜児の気持ちはいつ定まったんだろう。
んでもまぁおさまるところにおさまったって感じでよかったかな。
駆け落ちとか、ちょっと憧れるよね。
そして廊下疾走しながらのみのりんの独白もよかったー。
あれOPそのまんまだよね?
OP見てる限りではただただ悲しい感じなのかと思ってたけどそうでもなくて良かった。

最終話「とらドラ!」
前話でおじいちゃん家にカケオチした竜児たち。
やっちゃんとも無事仲直りできてよかったー(^^
よくよく考えてみればあまりアニメで見ることのない心温まるちゅーまでかましてくれちゃってこれで一件落着、かと思ったけどそうもいかなくて。
大河はママとの関係を修復するため、竜児の元を去っていったのであります。
んー。
わからないでもないけど。
ちょっと竜児がかわいそうだったな。みのりんに叩かれちゃってたし。
でも最後にセーラー姿の大河を見ることができたのでよしっ!
セーラーって、可愛いよねぇvv(≧ー≦)
ま、めでたしめでたし、ってことです
めでたいのが一番~♪

後期OP、EDの変更が遅かったのがとっても印象に残ってますねー。
2曲とも年明け早々CMされてたので。
毎週いつ?まだ? って思ってた気がする(^^;
前期のOP、EDともにお気に入りだったのでちょっと残念だったけど、耳慣れしてたのですぐ慣れました。
「オレンジ」は竜児のよい主夫っぷりが出ててよいよね
後期OP「silkyheart」も結構好きかも。
と言うよりアタシは堀江さんの歌が好きなのかな。「バニラソルト」も好きだった~

ちょっと原作(小説)も読んでみたいです。
キャラデザはアニメの方が好みなんだけどね。

« ばん(BlogPet) | トップページ | My Merry May »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ばん(BlogPet) | トップページ | My Merry May »