2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« お話されたみたい(BlogPet) | トップページ | CLANNAD AFTER STORY 勇気ある闘い(BlogPet) »

2008年11月21日 (金)

CLANNAD AFTER STORY 勇気ある闘い

8話です。
2つの不良グループのいざこざに巻き込まれてゆく有紀寧達。
アタマ同士の闘いで決着をつけるという話で落ち着きました。
・・・
結果と真相は・・・
ということで有紀寧の話が一段落したみたいですね。
原作となんかかなり違うことになってた気がするけど、これはこれでよかったかな。
原作でも有紀寧の話はなんかイマイチ印象に残ってなくて、あまり言えないんだけど川原での決闘は違う話だったような気がする。(笑)

アフターでは野球編、春原編、美佐枝さん編とギャルゲーらしからぬ話が続いててあんまり気にならなかったけど、この8話で朋也が有紀寧に膝枕するシーンは、それってどうなの・・・?と思ってしまいました。
渚・・・いいの?マジで? と。
寛大な彼女を持つと、彼氏としても大変だよなぁ~とちょっと朋也に同情

話し合いに出向く有紀寧。
大将同士のタイマンを要求され、そして決戦の日。
春原がかりだされることになりそうでしたが、早苗さんのハイパーレインボーパンのおかげで(?)お休み。
こちらチームも戦力は全滅でした。
最凶コラボ、恐るべしです。
つーかあの光り方異常すぎるって誰も思わなかったのか・・・w

そんなわけで朋也が行くことに。
おとこだなぁ!
かっこいい!
朋也があんなにタフだったとは・・・アタシもビックリですよ。
守りたいもの、の幅がどこまでも広い男なんだなぁ・・・と思って見てました。
んー。まぁ、いいか。
にしても喧嘩、っていうか殴り合いって、醜いよね。
いい子はしちゃダメ
朋也、目が怖かったですよ。

和人兄さん(漢字こうだったかな)の光を背負ったビジュアルは・・・なんだか思った以上に可愛かったです。
有紀寧に似てるって言うのは外見のこともだったのかな?
でも変装って・・・???
すぐにばれることだし、朋也があんなに傷付く前に真相を話しても良かったのでは?

有紀寧の話もやるの? 要るかな?
と思っていたアタシですが、まぁおもしろく見れました。
ここでようやく有紀寧の口から光りの玉についての話が語られますしね。
一つでもかなりのご利益がありそうなのに、今回で朋也は10個目?
そんなに集めてどうするのでしょうか・・・
あー切ないね!

えと。
これで有紀寧の話終わりました?
勇くんのママは登場せずじまいということでよいのかな。

===
CLANNADプレイ後の感想→ 
CLANNAD AFTER STORY 1話感想

note
あっ、そういえばフルの「時を刻む唄」と「TORCH」聞きました!
時を刻む唄がヤバイです。
CLANNADアフター1話を見たときにもすでに歌詞で泣かされましたが、フルで聞くとハンパなかったです。
20回くらいリピートして聞いても、最後まで涙が溢れて止まらないという・・・
明らかにネタバレしまくりな歌詞なんで、原作知らない人はまだ聞かない方がいい気もしますが。

« お話されたみたい(BlogPet) | トップページ | CLANNAD AFTER STORY 勇気ある闘い(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お話されたみたい(BlogPet) | トップページ | CLANNAD AFTER STORY 勇気ある闘い(BlogPet) »