2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« CLANNAD AFTER STORY いつわりの愛をさがして(BlogPet) | トップページ | そういえば »

2008年10月14日 (火)

悪魔で候

Photo「悪魔で候」高梨みつば、集英社(1999)/全11巻
内容:茅乃は一世一代の初ダイヴでで大好きな上条君に告白! のはずが人違いを!? しかもそれが学園のスーパー問題児・江戸川猛その人だったからさあ大変!! デンジャラス・ラブ・ウォーズ。  (裏表紙より)

デンジャラス・ラブ・ウォーズて。(笑)

←最終巻表紙。
3巻の表紙(猛くん単独)も素敵でした
でもこの・・・猛くんの幸せそうな顔はどうよ? 超かっこいい!!
 
悪魔で候はアタシが短大の時にであった漫画。
友達に借りて、数日後には集めてた・・・。
そんくらい猛くんの吸引力はすごいですよ・・・!
見ているとついついあの目に引き込まれそうになる・・・。

そんな超カッコいい、けれど性格は超ひねくれている学校一の問題児、猛くんと茅乃の恋愛漫画ですね。
あ、忘れてならないのは血のつながらない姉弟の恋愛もの、ということです。
親の再婚で距離を縮めたふたり。
好きな人と同じ屋根の下・・・というのは萌えるシチュエーションではあるけれど、11巻と長い分、義理のきょーだいの恋愛ということで親に引け目を感じたり、悩んだり、それでも諦められなかったり・・・とそういう葛藤が描かれていて、最後までうまくまとめられてたと思います♪

一番ときめいたのは留美さんが出てきたあたりかなー。
慎ちゃんも入り乱れて、喧嘩もして。
最後屋上で上条が二人に対して「グッ」と親指を突きたてたのとかホント微笑ましかった(^^

猛くんのお父さんが好きです♪
息子ラブ~ ないつものポワンとしたお父さんかわいいですよね
そんなお父さんが子ども達の恋愛で再婚の話を無しにしようとした茅乃ママに「義理の姉弟が恋愛をして何が悪い!」と一喝したのはかっこよかったなー。
何歳になってもあんなふうにストレートに奥さんや子どもを愛してくれるお父さんって理想~

まぁ・・・パパも好きなんだけど猛くんの方が好きです(^^
初登場時の意地悪~な悪魔な彼も好きなんだけど、やはり最後のほうのあまあま(言葉にはしなくても)な猛くんに・・・ふぉーりんらぶ・・・!!!!
猛くんはキスするタイミングが神がかっててくらくらします!なんかどれもこれもどれもこれもツボ・・・!

どうでもいい話なんだけど6巻で出てくる上条くんのセリフ「いるはずがない、そんなポップなコーンなぞ」
がなんか大好きです!(^^
ポップコーンを見るとどうしてもこのセリフ思い出しちゃう~(笑)
このセリフもだし、いたるところで上条くんいいキャラですよね~。彼も好きだ。

なんだか久しぶりに読みたくなって引っ張り出してきた悪魔で候。
というのも・・・今台湾版ドラマ「惡魔在身邊」視聴中です~(^^
いや~この前イタキス台湾版を見た流れで・・・。
主人公で見れば悪魔で候のほうの女の子(レイニー・ヤン)のほうがかわゆいです。
男の子は・・・イタキスの人のほうが好みかな?
てゆーか猛くん(漫画の)がかっこよすぎてあのかっこよさにマイク・ハーはついていけてない気がする・・・。
でもおもしろいんですけどね。
所見時より猛君も上条もかっこよく思えるようになってますし。
茅乃役の人はめっちゃ可愛い子で、なのによく変顔するし好感もてます。(笑)
あと髪型よく変えてるのも好感度高いかも。原作に忠実な感じがして。三編みが可愛かったな~

ドラマを見てて、漫画のセリフやモノローグそのまま使ってる気がするーと思って、懐かしくなり漫画を手に取ったわけなんですがホント結構忠実ですよね?
違うのはハルちゃんの性格+エピソードもろもろくらい。
これに関してはいただけない・・・
ハルちゃんはもっとさばさばしたいい子なんだーーーー!!!!と叫びたいくらい、見ててイライラします。

« CLANNAD AFTER STORY いつわりの愛をさがして(BlogPet) | トップページ | そういえば »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈少女漫画〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« CLANNAD AFTER STORY いつわりの愛をさがして(BlogPet) | トップページ | そういえば »