2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 初恋限定。 4(BlogPet) | トップページ | 「セキレイ」の感想。 »

2008年9月18日 (木)

「S・A」の感想。

9月も終わりそうです。
アタシが見ている数本のアニメも最終回を迎えていきます~!

今期アタシが見ていたアニメ「S・A」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

S・A~スペシャル・エー~
あらすじ:舞台は「私立白選館学園高校」。この学校の最も優秀な7名が集まる"SA"組に所属するのは主人公・華園光、滝島彗、東堂明、狩野宙、山本芽、山本純、辻竜。
光は、6歳の時にプロレス勝負で敗れた屈辱をはらすべく、打倒・滝島彗に燃える努力の女。普通の大工の娘ながら、このエリート校に通い続けている。
彗をライバル視し、何度も勝負を挑むが、頭脳、体力、何をしても勝つことができず、万年学年2位の成績……。
この物語は、「打倒・滝島!」に燃える光の、汗と涙とちょびっとLOVEの極楽エリート学園ライフ!(公式サイトより)

原作は既読。
主人公が天然過ぎて好意を寄せられていることに全然気付かない!
という展開は大好きです。
が。
初回見たとき、慧の声の低さにめちゃびっくりした!
自分的慧の声イメージとかなり違って。
それでも見続ける間に慧の声にも慣れました~♪
半分くらい見たときには大好きになった
てゆーか慧がデレを見せ始めた時からよろめいたわけですけども。(^^)

4話「兄弟・先生」
慧の弟、翠が出てきました♪
かわゆいvv
男の子の兄弟っていいね~
と微笑ましく見た回。

10話「殿・竜」
竜の本気。
今まで竜は日陰の存在だったけど一気にかっこよかったですね~

11話「彼氏・彼女」
宙に偽彼女を引き受けてくれって頼まれ、デートすることになった光。
そんな状況なのに心の底から楽しんでデートしてる光がめっちゃいい子でした**
慧に見つかった時の宙の死にそうな表情も好き~

12話「高熱・情熱」
11話ラストでヘリで光を連れ去った慧ですが・・・連日の過労やストレスから熱を出し・・・30分光が看病して終わりましたね。
せっかく光とのデートだったのに慧無念・・・
そんでも(見るからに危険な)おかゆふーふーして食べさせてくれとか、パジャマ着替えさせてくれとか、熱にうかされながら言う慧に萌え・・・!!!!でした!
最後に慧がチューかますのもよかった
なんかあの素直じゃない感じがよいです・・・
それにしても・・・光の鈍感ぶりには感動すら覚える。

15話「仁義・上等」で光がやっと慧への気持ちを自覚した・・・のか?
何でだか涙が出ちゃうんだぜ・・・!!!
あぁ恋っていいね~(^^

18話「東堂・狩野」よかったvvv
アタシはこの登場人物の中では結構ダントツに宙が大好きです
というわけで宙×明を大応援しております(^^*

22話「恋・変」
慧のことだけ「慧」と名前で呼べない光。
呼ぼうと思いつつ、呼べない・・・
あ~もどかしい!恋っていいね
慧への気持ちが恋心だと確信した光だけど・・・ラストは慧が気の毒だ・・・!!!
まぁ光らしいっちゃらしいけどな。

24話「華園光・滝島彗」
最終話です。
よかったねーENDでした
蒼さんがわるもののまま終わった・・・。


何回か出て来た光の料理。
なんか料理の回はめっちゃ凄かったですよね!
良くないことに使用するクスリを作ってる魔女みたいだったw
おかゆとか笑えた。

予告映像のそれゆけ!タダシクン劇場がかわいすぎて大好きです♪
あのあほ~な空気が素敵
公式サイトのキャラ紹介文に「SAの殴られ役」って書いてあって涙が出るw

そんな感じで楽しいアニメでした~♪(^^
出来れば宙と明のヤキモチ焼かせよう作戦の回が見たかったなぁ~!

« 初恋限定。 4(BlogPet) | トップページ | 「セキレイ」の感想。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初恋限定。 4(BlogPet) | トップページ | 「セキレイ」の感想。 »