2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」の感想。 | トップページ | 「ToLOVEる」の感想。 »

2008年9月30日 (火)

「二十面相の娘」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「二十面相の娘」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

二十面相の娘
これは・・・。
アタシの中ではめっちゃ化けたアニメです!
6話まではまぁ~予約録画してあるし、HDD残量もあるし、時間もあるし~って感じで見てましたが・・・それ以降で一気に毎週楽しみなアニメになりました♪
良かった~切らないどいて・・・

1話「扉」
両親を亡くしたチコはおばさん夫婦に育てられていたのだけど。
チコの遺産目当てなおばさまはチコの食事に毒を入れチコ殺害をもくろんでいた・・・
そんなチコを・・・世間をにぎわす二十面相がさらいに来た!
そんな感じで始まりました~。
こう書くとドラマチックなのに・・・アタシは何が物足りなかったのかな?

2話以降は二十面相とその仲間達との交流が描かれました~
はじめはちょっと近寄りがたい人も居たけど、結局みんなチコの虜。(^^

4話「盗賊志願」
この仲間でいるために自分も盗賊の仕事を手伝う、そう言ったチコ。
チコの初仕事は・・・かっこよかったですよ~
チコのにこっとする笑顔は可愛いけど、にっと笑う顔がカッコいい!

6話「現世の夢」
二十面相一団が・・・めった斬りされました・・・!!!
それまで原作を知らなかったこともあって、この話は二十面相一団のみんなとそれに加わったチコの盗賊物語なんだと思ってたんで、
えぇぇっ!!!ここで!?その展開!?!?
と、かなりビックリしました~!
船長もあのカッコいい人も、ケン兄ちゃんまでも死んじゃったかと思ったしね・・・
ここでやっと次週どうなるの!?と次週を楽しみにし始めました。

7話「明智登場」
楽しかった生活も終わり、日本に連れ戻されたチコ。
大好きなおじさんをはじめ、二十面相一団が死んでしまったと落ち込む・・・
けど。
明智さんによっておじさんが生きている可能性にであったチコ。
おじさんの死体を見たわけじゃない。
自分の目で見たものじゃなければ信じない。おじさんは・・・生きてる。
そう考えたチコは明智さんより先におじさんを見つけることを誓います。
なんつーか。ホントいい子っていうか・・・こんな人間になりたいよなぁ・・・
春華お嬢様も登場です。
最初は嫌な子キャラだったよね~

10話「白髪島」
ケン兄ちゃん生きてました♪
でも心はすさんでしまった? おじさんに見捨てられたと思っているから・・・
まぁそんなことはどうでもいいとして、死まで起こった殺人事件の犯人は結局わからずじまいだったような・・・?
ケン兄ちゃんが?みたいな感じだったと思うけど違うんだよねぇ?

14話「死の飛行船」
なんかこの話好きだったかも。
おじさんとケン兄ちゃんの間で揺れるチコ・・・ってなんか違うw
飛行船がよろよろと町の上を飛んでくさまも見事だったし、チコの操縦桿さばきも見事だった~♪
着水時にケン兄ちゃんがチコをガラスからかばって抱きしめるのもときめいたー!
そのあと、ケン兄ちゃんがすんなり出られた穴をチコが通り抜けられなかったあたり、どうして?って思ったけど・・・チコはパニエをはいてたんでしょうね~
ってそんなわけあるか!(^^;

15話「少女探偵団」
サブタイトル画面が最初「女探偵団」だったのに「少」が加えられたのには笑った
トメさんもじゅうぶん少女だと思うよ~!
二人が若いだけで。
チコ以外の二人もやるときはやるのね~!という感じでしたね。
おばさまからも離れられてよかったです。
空根さんもなんかいい人キャラになってきた回。

16話くらいから21話まで教授との戦い。
水の第四形態爆弾(?)をなんとか食い止めたチコ。お手柄でした~

22話、最終話「チコ」
イギリスで暮らすようになったチコのところに小糸さんが訪ねてきました。
これ、何年後なんだろ。
チコもトメさんもそんなに変わってないけど小糸さんはちょっと変わってたな。
トメさんの言葉を借りるなら、そう、レディになってた(^^
知らない土地で生活をしている友達がちょっと遠く思えたけど、やっぱり昔のままだった、というのは、アルよね。
小糸さんが結婚とか早いなぁ~と思ったけど、時代設定昔なんだよね。
東京にオリンピックがくるとか放送タワーとか・・・
ケン兄ちゃんとはすれ違ったけど・・・でもなんだかんだでケン兄ちゃんはこれからも守ってくれそうだな~
いつも、次回予告で聞く「おじさん」がラストに聞けてなんだかうまいな!と思いました。
トメさんと空根さんは・・・そうなの!?どうなの!?

おばさまは好きではなかったけど、公式サイトにあった中盤までのダイジェスト紹介のおばさまの語りはおもしろかったな。
「しばしの間、お付き合いくださいな。・・・でないと  ほっほっほっほ・・・   ねぇ?」
ねぇ、何ー!?みたいなね。

« 「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」の感想。 | トップページ | 「ToLOVEる」の感想。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」の感想。 | トップページ | 「ToLOVEる」の感想。 »