2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 「我が家のお稲荷さま。」の感想。 | トップページ | ホント(BlogPet) »

2008年9月25日 (木)

「西洋骨董洋菓子店~アンティーク~」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

てゆーか、先週最終回迎えてたって昨日知った!
アレで終わりなんですねー。

西洋骨董洋菓子店~アンティーク~
かなり前にフジで実写ドラマ化もしてましたね。
でも見てなかったです。
そんなアタシのこの作品に対する知識は「ケーキ屋?タッキー?(←知識とはちょっと違う。)」くらいのもの。
はじめは見ようかなぁどうしようかなぁ、という感じだったんだけど「○ちゃん(アタシね)好きそうだよ!」と言われたので見てみました。
学園ものでもないし、ラブコメでもないし、いったいどのあたりが「好きそう」なのかなー?とか思ってましたが・・・見てたらBL寄りのお兄さんが登場し、ここかっ!と妙に納得してしまいました@
でも見て良かったかも。
単純に素直におもしろかったです~(^^

まぁその半分以上はエイジくんのおかげですけど♪
彼が一番まっすぐで素直ないい子でした(^^
1/3くらいはやっぱケーキかなcake
毎回おいしそうなものを見れて幸せです~
ケーキ大好き!甘くても甘さ控え目でもフルーツ乗っかっててもなくてもなんでもなんでも大好き♪♪

1話「再会の酸味」でイキナリ橘さんと小野くんの衝撃的な過去が明るみに。
これ、大丈夫なの?ケーキ屋とかできるの?BLなの?といろいろ心配になった回でした。

2話「決意の辛味」
エイジ君登場です(^^
ボクサー引退の危機を迎えた男の人の彼女の声が、どっかで聞いたことあるんだけど誰だっけ・・・!?
と、そのことで頭がいっぱいになってたのを思い出します・・・。
(どうでもいい記憶。)
蘭ちゃんだったんだけどね!

3話「四人目の男」
小野君と千影さんとの雨の中ダンスの回ですね!
超笑った・・・!
続いて4話も笑った。
魔性のゲイとか・・・出会ってみたい!
・・・けど、アタシが出会っても何も発揮してくれないのか・・・

9話「憂鬱の小味」
パティシエとしての腕を見込まれたエイジ君のお話。(ちょっと違う?
全話通してみてもこの話一番好きかも
かなりじ~んときてしまいましたぁ。
小野さん、ホント普通にしてればカッコいいのになぁ。

12話「永遠の後味」
連続幼児誘拐事件の犯人をあげた橘さん。
お手柄・・・だけど自分を誘拐、監禁していた犯人とは違い、複雑な感じ。
視聴者にはその人も明かされていたわけだけど・・・結局犯人を挙げるところまでは行かなくて。
でもそれでいいのかな。
過去の辛い記憶に現在の楽しい記憶がかぶさってゆく・・・というやつですね。
サブタイを見ると最終回だな、と思うね。
エイジ君がなんかいつの間にか自分の将来のこととかしっかり考えててビックリした♪

« 「我が家のお稲荷さま。」の感想。 | トップページ | ホント(BlogPet) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「我が家のお稲荷さま。」の感想。 | トップページ | ホント(BlogPet) »