2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の24件の記事

2008年9月30日 (火)

「super.modern.artistic.performance」

最近発売したSMAPのアルバムのタイトルです。
あれ?
SMAPってそんな意味だったっけ?
と一瞬思ったけど違いますよね。

inTSUT▲YAで「そういえばそろそろ出る頃かも・・・」と思って店内の掲示板で発売日チェックしたら発売2日前でえらく驚きましたよw (・_・)エッ....? とな。
ちゃんと覚えとこうね、アタシ(^-^;

その場で速攻カウンターに予約に走ったせいか、購入の際にはポスターまでついてきました♪
わーい

で、曲は・・・実はまだ聞いてなくて(><)
時間が・・・時間がどんどん流れていくから悪いんだよ~・・・
D.B.とかマトリックスみたいな部屋がホント欲しい!

こんな(↓)ニュースがあったので記念記事です
おめでたい(^^*

SMAP、アルバム総売り上げ1000万枚

SMAPの「super.modern.artistic.performance」が、10月6日付オリコン・アルバムランキングで初登場1位を記録した。今週同盤が21.4万枚を売り上げたことで、SMAPのアルバム総売り上げが1015.1万枚に達し、ボーカルグループとしてはCHAGE&ASKA以来史上2組目の1000万枚突破となった。

(9月30日サンケイスポーツ )

「乃木坂春香の秘密」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「乃木坂春香の秘密」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

乃木坂春香の秘密
「ちょっぴりドジでわりと鈍感。絵が個性的でかなり天然。
 そんな春香の秘密それはアニメや漫画が大好きってこと。
 そしてそれは俺と春香の二人だけの秘密で。」(最終話モノローグより)
乃木坂家のお嬢様、春香ちゃんと一般人裕人くんのお話。

一体どんな秘密が?
ユーレイ系?
と思って初回「もう、ダメです・・・」見たんですが、思ったより普通な秘密でしたね。
(そう思うのはアタシだけなのか?)
趣味も個性のひとつだと思うよ!とかホント素敵な文句だよなぁ・・・と思いました。
まぁアタシは全然隠す気はないんですけどね

4話「変じゃないでしょうか・・・?」
緋色の空が流れたのにはビックリしたw
春香の制服コスは可愛かったけど、声がな~(^^;
史菜にしか・・・

6話「なつこみです・・・」
コミケ・・・を扱うアニメっていつでも凄い人だけど本物もああなのかな。
とりあえず、列の横入り禁止ですよね!

8話「・・・おに~さん☆」
美夏ちゃんが大活躍してくれた回。
妹に慕われるっていいよね
そして、慕えるおにーさんの存在も、いい・・・vvv
ちょっとドキドキしちゃったり・・・でも・・・という葛藤が見ていてくぅ~ときましたね!
最後おんぶされてる美夏は大人びた感じもなくて可愛かった(^^

9話「嬉しかったんです・・・」
それは春香が悪いよ~
裕人の印象も悪くなっちゃうしさぁ・・・
とか思いつつ。
嬉しかったんです、と言われたらそうですよね・・・っ!と言わざるを得ないですw

10話「一緒に、いたいです・・・」
春香お嬢様、嫉妬!!!(*゚▽゚)ノ
分かってるけど・・・けど・・・!みたいな。
コスプレ姿も可愛かったですよ~
なんか制服からしてコスプレに見えなくもないがw

12話「秘密です!」
春香お嬢様の誕生日パーティにお呼ばれした裕人。
そしてさすがの乃木坂家長女の誕生パーティ。
場所は無人島を買い取り建てたお城。(笑) 
交通手段はジェット飛行機。
招待客は世界の富豪たち・・・とさすがさすがですよ。
そんな格の違いを目の当たりにし、更には意地悪キャラにやられ、せっかく買ったどじっこアキちゃんのフィギュアも渡さず帰ろうとしたところに・・・謎のおじいちゃんの一言。
まぁ、こういう意地悪キラキラキャラもおじいちゃんの招待も、ラストも。
全部ベタですけどそれがいい
OPで二人のちゅーがいつも邪魔入ってるので、最終話では出るのか?と思ったらこれまた邪魔されちゃいましたー。
レインボースネイクめっ!いい仕事しよる・・・
どこぞの大金持ちの御坊ちゃんはなんか憎めないキャラでしたね~(笑)
フィギュア踏んづけたのはムカッとしたけど、ターンに定評のある彼が父の鉄拳によってくるくる回ったのはちょっとかっこよかったw

奥手同士の主人公という設定は見ていてなんか新鮮さを感じた、かも。

OPもEDもなんかはまっててすきでした~♪

■□■
・・・
これで一応夏期アニメの感想終わり。
(感想を書いてないアニメがあと1つ。これは無理かも~)
見ていたアニメそんなに多くなかった割に今期のアニメ感想はかなり遅れた気がする・・・
タイムイズマネーとかホント凄い言葉だよな。
明日から10月。
なんかまた凄いことになりそうな予感がしてます~

「ToLOVEる」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「ToLOVEる」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

ToLOVEる
うん、まぁ、よく見続けたよね
(なんつー上から目線な発言・・・orz 最低だなアタシ・・・)
こういうアニメも1クールに1つは必要だと思うんですよね。アタシには。
でも・・・なんでかな?
こーゆーの嫌いではないはずなんだけどそんなにはまれなかったアタシ。
彼に引っ張られて見ていた感が否めないかも~

登場人物はみんな可愛かったですよ
ララをはじめとしてリトも可愛かったし
あ~今思うとララの 全然恥ずかしくなんて、ないよっ♪な感じがイマイチ・・・と思った理由かも。
やっぱ女の子には恥じらいというものが不可決だと思うわけでして!
まぁ潔いアニメだとは思ってます。
もちろん原作も潔い。(笑)

あらすじは
高校生になったが恋愛に奥手な結城リトの元に、宇宙人のデビルーク星の王女ララがやって来た。この二人と周りの登場人物が織り成す、ちょっとHな愉快痛快なドタバタラブコメディ。(ウィキペディアより)
ということになってます。
えっち・・・えっちね、うん。
なんつーか、これはなまめかしくない爽やかなHですよね!
胸の形とかぱんつとかなんか有り得ないくらいに丁寧でふいた!
でもそのえっちが氾濫しすぎてて・・・まぁ原作に忠実って事か。

1話「舞い降りた少女」で、人間違いで告白しちゃった相手が宇宙人だったからさぁたいへん!
しかもリトの思いは無視してなんだかんだで婚約手続きまで済ませてしまった二人。
これを見て(原作はWJでたまに見ていたけど1話の展開はアニメで初めて知りました。)、これうる星っぽいな~と思ったんですが。どぉ?
したら最後はリトはララの事好きになってめでたしめでたし、的な?
・・・まぁどうでもいいけど。
(ブラックでごめんなさい。)

7話「男とはかくあるべし!」
内容はともかく(ぇ
レンの美少年っぷりにズギュンときました~
なにあの白黒な感じ!

11話「金色の闇」
・・・BCで見たことある子が出て来た~www

15話「密林のプリンセス」
ララが正体明かした!
なんてあっさり具合www

18話「猿山がお土産」
宇宙人にとっては猿山が珍しく、持って帰りたいアイテムなのか・・・?
とか思ったら猿山ってあのお友達の名前だったんですねw
ちゃんとみてない自分にガッカリだぜ!
ぼろぼろな体(魚スーツ装着。)で春菜ちゃんに彼女になって~と頼む彼は可愛かったかな。
でもそれ以上にリトに阻止されたことにポッとする春菜チャンが可愛かったです

後半は・・・なんか「今日はいいや=3」みたいな回が多かったような気がするのはアタシだけでしょうか・・・?(^^;

24話「恥じらいながら」
宇宙風邪のせいでなんかおかしくなっちゃったララ。
恥じらってるのとかホント新鮮で良かったですよ!!!
ララに魅力を感じないのは恥じらいがないせいだ、とか上でも書いちゃってるし。
・・・でも、
やっぱ。
リトの言うとおりララはララなのがいいのかもね。
リトの叫びは・・・春菜ちゃんだけではなくアタシもビックリしましたよ。
あんた・・・いつの間に・・・ってやつね。

25話「地球最後の夜」
ララのお父さんデビルーク王がリトの元に来て「宇宙一の男」であることを証明するよう迫ってきました。
早いな。と思ったら最終回手前だからかw
証明できなかったら地球破壊とか・・・ホントうる星のような展開に・・・これってアニメオリジナルなのかな?

26話「ララ」
御門先生、古手川さん、猿山、天条院先輩、ヤミちゃん、春菜ちゃんたちが続々と駆けつけてきてくれて、リトが先に進むのを手助けしてくれました。
友達って、いいね。
リトがララを(春菜ちゃんの目の前で)抱きしめたので、リトの気持ちはここに来て固まったのかと思ったんですが、そんなことはなかったようですね。
ララはせっかく最初から頑張ってみるという決意をしたのに、今まで通り。
まぁ・・・いいのか。これで。
つか、今回は最初っから尻尾カミングアウトでしたねwそんな転校生いやだ。(笑)
アイキャッチの春菜ちゃん可愛かった~
ヘアピンしてない方が可愛いな

なんかホントゴメンナサイな感想だな・・・。
まぁおもしろかったよw

DVDのあまりのぬるさに吹いた!(ごめんなさい未購入ですけど。)
えぇ~それでいいの?みたいな。

「二十面相の娘」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「二十面相の娘」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

二十面相の娘
これは・・・。
アタシの中ではめっちゃ化けたアニメです!
6話まではまぁ~予約録画してあるし、HDD残量もあるし、時間もあるし~って感じで見てましたが・・・それ以降で一気に毎週楽しみなアニメになりました♪
良かった~切らないどいて・・・

1話「扉」
両親を亡くしたチコはおばさん夫婦に育てられていたのだけど。
チコの遺産目当てなおばさまはチコの食事に毒を入れチコ殺害をもくろんでいた・・・
そんなチコを・・・世間をにぎわす二十面相がさらいに来た!
そんな感じで始まりました~。
こう書くとドラマチックなのに・・・アタシは何が物足りなかったのかな?

2話以降は二十面相とその仲間達との交流が描かれました~
はじめはちょっと近寄りがたい人も居たけど、結局みんなチコの虜。(^^

4話「盗賊志願」
この仲間でいるために自分も盗賊の仕事を手伝う、そう言ったチコ。
チコの初仕事は・・・かっこよかったですよ~
チコのにこっとする笑顔は可愛いけど、にっと笑う顔がカッコいい!

6話「現世の夢」
二十面相一団が・・・めった斬りされました・・・!!!
それまで原作を知らなかったこともあって、この話は二十面相一団のみんなとそれに加わったチコの盗賊物語なんだと思ってたんで、
えぇぇっ!!!ここで!?その展開!?!?
と、かなりビックリしました~!
船長もあのカッコいい人も、ケン兄ちゃんまでも死んじゃったかと思ったしね・・・
ここでやっと次週どうなるの!?と次週を楽しみにし始めました。

7話「明智登場」
楽しかった生活も終わり、日本に連れ戻されたチコ。
大好きなおじさんをはじめ、二十面相一団が死んでしまったと落ち込む・・・
けど。
明智さんによっておじさんが生きている可能性にであったチコ。
おじさんの死体を見たわけじゃない。
自分の目で見たものじゃなければ信じない。おじさんは・・・生きてる。
そう考えたチコは明智さんより先におじさんを見つけることを誓います。
なんつーか。ホントいい子っていうか・・・こんな人間になりたいよなぁ・・・
春華お嬢様も登場です。
最初は嫌な子キャラだったよね~

10話「白髪島」
ケン兄ちゃん生きてました♪
でも心はすさんでしまった? おじさんに見捨てられたと思っているから・・・
まぁそんなことはどうでもいいとして、死まで起こった殺人事件の犯人は結局わからずじまいだったような・・・?
ケン兄ちゃんが?みたいな感じだったと思うけど違うんだよねぇ?

14話「死の飛行船」
なんかこの話好きだったかも。
おじさんとケン兄ちゃんの間で揺れるチコ・・・ってなんか違うw
飛行船がよろよろと町の上を飛んでくさまも見事だったし、チコの操縦桿さばきも見事だった~♪
着水時にケン兄ちゃんがチコをガラスからかばって抱きしめるのもときめいたー!
そのあと、ケン兄ちゃんがすんなり出られた穴をチコが通り抜けられなかったあたり、どうして?って思ったけど・・・チコはパニエをはいてたんでしょうね~
ってそんなわけあるか!(^^;

15話「少女探偵団」
サブタイトル画面が最初「女探偵団」だったのに「少」が加えられたのには笑った
トメさんもじゅうぶん少女だと思うよ~!
二人が若いだけで。
チコ以外の二人もやるときはやるのね~!という感じでしたね。
おばさまからも離れられてよかったです。
空根さんもなんかいい人キャラになってきた回。

16話くらいから21話まで教授との戦い。
水の第四形態爆弾(?)をなんとか食い止めたチコ。お手柄でした~

22話、最終話「チコ」
イギリスで暮らすようになったチコのところに小糸さんが訪ねてきました。
これ、何年後なんだろ。
チコもトメさんもそんなに変わってないけど小糸さんはちょっと変わってたな。
トメさんの言葉を借りるなら、そう、レディになってた(^^
知らない土地で生活をしている友達がちょっと遠く思えたけど、やっぱり昔のままだった、というのは、アルよね。
小糸さんが結婚とか早いなぁ~と思ったけど、時代設定昔なんだよね。
東京にオリンピックがくるとか放送タワーとか・・・
ケン兄ちゃんとはすれ違ったけど・・・でもなんだかんだでケン兄ちゃんはこれからも守ってくれそうだな~
いつも、次回予告で聞く「おじさん」がラストに聞けてなんだかうまいな!と思いました。
トメさんと空根さんは・・・そうなの!?どうなの!?

おばさまは好きではなかったけど、公式サイトにあった中盤までのダイジェスト紹介のおばさまの語りはおもしろかったな。
「しばしの間、お付き合いくださいな。・・・でないと  ほっほっほっほ・・・   ねぇ?」
ねぇ、何ー!?みたいなね。

「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~
これは。
魔法遣いに大切なこと、前作を見たことがあったのでなんとなく見てみようかな~と。
そんな軽い気持ちで見てたんですけどね。
しょっぱなから背景が綺麗過ぎてストーリーに入っていけないというなんともな状態にw
背景が画か写真かで彼ともめました。(笑)
画だと思うんだけどな~。
でも写真なんじゃない?という気持ちも分かる。
それほど背景は綺麗だったですよ(^^
背景は綺麗だったけど、登場人物画はあまり好みではなかったかもだな。
まーそんなこと言いながら最後まで見終わった今では大好きですけどね
豪太カッコいいよ豪太!

2話「東京」
豪太くんの登場です~♪
でも最初の彼は好印象ではなかったよなぁ。
3話以降、朝ごはん食べてる時とかに、楽しそうに豪太くんとおしゃべりしているソラを見てなんだか感動していた記憶があります。

8話「魔法遣い」
豪太くんがオトコになった回です♪(ちょっと違う)
ソラの力もちょっと借りて。
ようやく彼の魔法が目覚めた~★☆ よかったねー、豪太(^^

9話「初恋」
これこそ豪太くんがオトコになった回・・・?(ちょっと合ってる)
てゆーか急展開過ぎて吹いた!
あんたらいつの間にデキてたん・・・と同級生のようなことを思ってしまったよ。
誰よりも一番近くで見ていたっていうのにさぁ!

10話「いのち」
いやいやこれこそ急展開ですよね。
なんでこんなに急展開で進むんでしょうね。
9話で一気に上昇したと思ったらここで一気に落とされました。
最終話近くだっていってもこれは心臓に悪かったです。
ソラ・・・死んじゃうの・・・?

12話「ソラ」
11話で無事卒業したみんな。
12話Aパートでは北海道と湘南で遠距離恋愛っぽいことしてましたね。
そして。
5年後。
アタシは。
時の流れ残酷ーーーー!!! とつい叫んでしまいましたよ。
豪太、その髪は何・・・orz
浅葱ちゃんは可愛かったけど。
まぁいいけどー。
豪太くんがトマトおいしいって食べてる姿はよかったな。(^^
アタシもトマトまるかじり大好き!
ちょっとの切なさと。それを上回る爽快感。
人が死んじゃうのってあまり得意ではないけどこれは、うん。見て良かったかな。

「夏目友人帳」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「夏目友人帳」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

夏目友人帳
これは2008夏アニメの中で一番好きだったアニメかも~vvv
なんだろー。
とにかく夏目君がかわいく、ストーリーは波がなく、いつでもじ~んときた気がする。
でも一番はにゃんこ先生のかわいさにやられてしまった、のかな。
漫画の方は未読です。
でもたまに買う雑誌でもちゃんと読んた記憶がない。
これを機に原作を読んでみたいかもです。

1話「猫と友人帳」
にゃんこ先生登場回vvvvvv
かわゆすぎるvvv
夏目が名前を返す時、名前がふわっと宙に浮くのとかみてて「わぁっ」って思った。
息を呑むというか。

6話「水底のツバメ」
いい話だった♪
妖怪と人間の触れ合いって・・・アタシもしてみたいかもー。
恐いのは嫌だけど。

7話「子狐と帽子」
これはすんごく可愛い話だった
キツネが可愛くて~
家来じゃなく、友達。
ほのぼのしました~(^^*

8話「儚い光」
これも6話と同じような感じでいい話だった♪
夜、夏目が「地味に眩しい・・・」と言ってたのが笑えた

11話「ニャンコ徒然帳」
アタシの大好きなニャンコ先生の回です♪
ニャンコ先生ホント可愛いvvv
夏目家の皆さんにも存在感を示し、夏目君をもトリコにしてしまってる先生。
素敵~

13話「秋の夜宴」
最終話。
らしく(?)今までに見たことのあるいろんなキャラが登場してます~。
アタシは子狐ちゃんがまた見れて嬉しいかな(^^
夏目君が田沼君にちょっと歩み寄ったかな。
こういうお友達ができるっていいよね。

なんか感想がちゃちぃけど(笑)全話共通していい話だったと思います!
なんか毎回感動していた気がする~。
作画も綺麗だったし、某アニメ雑誌で「この夏アニメでおもしろいものランキング」一位取ってたのもうなずけます!

・・・それにはにゃんこせんせいの活躍?がぜったい貢献してると思うんだ。
大きい姿もカッコいいけど、アタシは断然小さい姿派です!!!
あのでっぷりした体www
あのギャグアニメ丸出しの顔www
全て愛しいです
アイキャッチもEDも見てて癒される~vvv
1話につき1回は「にゃんこ先生可愛いよ~vvv可愛すぎる~vvv」と言ってたと断言できるw

LaLa買ったら2期も決定しているようで。
楽しみです~(^^

2008年9月27日 (土)

ホント(BlogPet)

きょうおれんじはホント再会しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年9月25日 (木)

「西洋骨董洋菓子店~アンティーク~」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

てゆーか、先週最終回迎えてたって昨日知った!
アレで終わりなんですねー。

西洋骨董洋菓子店~アンティーク~
かなり前にフジで実写ドラマ化もしてましたね。
でも見てなかったです。
そんなアタシのこの作品に対する知識は「ケーキ屋?タッキー?(←知識とはちょっと違う。)」くらいのもの。
はじめは見ようかなぁどうしようかなぁ、という感じだったんだけど「○ちゃん(アタシね)好きそうだよ!」と言われたので見てみました。
学園ものでもないし、ラブコメでもないし、いったいどのあたりが「好きそう」なのかなー?とか思ってましたが・・・見てたらBL寄りのお兄さんが登場し、ここかっ!と妙に納得してしまいました@
でも見て良かったかも。
単純に素直におもしろかったです~(^^

まぁその半分以上はエイジくんのおかげですけど♪
彼が一番まっすぐで素直ないい子でした(^^
1/3くらいはやっぱケーキかなcake
毎回おいしそうなものを見れて幸せです~
ケーキ大好き!甘くても甘さ控え目でもフルーツ乗っかっててもなくてもなんでもなんでも大好き♪♪

1話「再会の酸味」でイキナリ橘さんと小野くんの衝撃的な過去が明るみに。
これ、大丈夫なの?ケーキ屋とかできるの?BLなの?といろいろ心配になった回でした。

2話「決意の辛味」
エイジ君登場です(^^
ボクサー引退の危機を迎えた男の人の彼女の声が、どっかで聞いたことあるんだけど誰だっけ・・・!?
と、そのことで頭がいっぱいになってたのを思い出します・・・。
(どうでもいい記憶。)
蘭ちゃんだったんだけどね!

3話「四人目の男」
小野君と千影さんとの雨の中ダンスの回ですね!
超笑った・・・!
続いて4話も笑った。
魔性のゲイとか・・・出会ってみたい!
・・・けど、アタシが出会っても何も発揮してくれないのか・・・

9話「憂鬱の小味」
パティシエとしての腕を見込まれたエイジ君のお話。(ちょっと違う?
全話通してみてもこの話一番好きかも
かなりじ~んときてしまいましたぁ。
小野さん、ホント普通にしてればカッコいいのになぁ。

12話「永遠の後味」
連続幼児誘拐事件の犯人をあげた橘さん。
お手柄・・・だけど自分を誘拐、監禁していた犯人とは違い、複雑な感じ。
視聴者にはその人も明かされていたわけだけど・・・結局犯人を挙げるところまでは行かなくて。
でもそれでいいのかな。
過去の辛い記憶に現在の楽しい記憶がかぶさってゆく・・・というやつですね。
サブタイを見ると最終回だな、と思うね。
エイジ君がなんかいつの間にか自分の将来のこととかしっかり考えててビックリした♪

2008年9月22日 (月)

「我が家のお稲荷さま。」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「我が家のお稲荷さま。」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

我が家のお稲荷さま。
これは。
いいタイトルですね。
我が家の守り神としてやってきた狐・クーと、守り女コーちゃんにふりまわされる高上兄弟のお話。
これはほのぼの~ゆったり~とした気持ちで見ていたアニメだったかな。

猫耳に飢える事のない今日この頃ですね。
それでも自分的に男の猫耳には衝撃を受けた!
それもアリか!と。

クーもかわいいけど、アタシとしてはコーちゃんの有り得ないくらいの天然ぶりが可愛かった~v
でもそれ以上に透が可愛すぎる・・・。
しょうがっこうろくねんせいとか・・・
あの屈託のない笑顔+黒ランドセルは最強なのですよ~♪

5話「お稲荷さま。禁忌を侵す」
透のために御霊送りをしてくれたクーちゃん。
透も嬉しそうだったしよかったなぁ~(^^
ここから数週続くクーのおかっぱ(?)も可愛かったですよv

11話「お稲荷さま。奉公する」
で、高上家のガラスを割っちゃったコーちゃん。
日頃から何かと迷惑をかけていることもあって、バイトしてガラス代を弁償しようと考えるコーちゃん。
その考えはとてもいいものだと思うんだけどね?
自分の不器用さを自覚してないのかこの子は・・・(^^;)
とついつい思ってしまうほどの、予想通りの結果に・・・。
バイト初日に失敗→クビが続き、弁償額は増えて行くばかり・・・
でも
出来ない子ほど可愛いものなのよね~v
コーちゃんの天然×不器用がもの凄い化学変化を起こした11話でした。

18話「お稲荷さま。思い出をもらう」
透のシロちゃんの愛の逃避行もこれでおしまい。
シロちゃんは可愛かったですね~v
なんか初登場時と比べて成長している気がするのはアタシの気のせいかな?
釘宮さん頑張ってましたね。
「初恋ってやつは、実らないって言うもんな」
「っ! そんなんじゃ、ない ・・・デス。」
と言った透が可愛すぎた・・・!!!
うちに嫁においでvvv ホント透可愛い・・・
何でだか唐突に登場した昇の眼鏡にもちょっと萌えたwww

19話「お稲荷さま。芋を焼く」
恵比寿の一言で座敷童大捜索。
そんな騒動を知らないまま昇たちはハロウィンの催しに精を出してたわけなんですが・・・
まぁお休みの回だったかな?
のほほんとした感じで楽しく見てました~。
焼芋、おいしそうだなぁ・・・!と思いながら。

21話「お稲荷さま。治療する」
まぁさいごのおんぶで、前半を忘れちゃいましたね!
星空綺麗だった~★
彼氏でもない男の子におんぶしてもらって家まで送って頂くとか、 なんかすごいね!
いいね!
意識を取り戻してもおんぶされたままの佐倉ちゃん・・・つよい!
よくよく考えてみれば彼氏であったとしてもこんなシチュエーションそうそう無いなw

23話「お稲荷さま。だいえっとする」
ここでも。佐倉ちゃんツヨイ・・・!!!エライ・・・!!!
佐倉ちゃんがクリスマスで食べ過ぎて、お正月でも食べちゃうんだろうからその前に減らしておかないと!的なことを言ってたんですが、お正月終わってからダイエットに励めばいいのに~とか思ってしまったアタシ。これだからダイエットとか出来ないんだろうなぁ~と少し悲しくなってしまいました。(笑)

24話「お稲荷さま。初詣に行く」
最終話? って感じの最終話でしたねー。
なんかラスト数話でどかーん!と盛り上がることなく、普通に〆ましたね。
クーちゃんらしいっちゃらしいのか。
玉ちゃんに言われ、自分が側にいることで高上兄弟に迷惑をかける、と山に帰ってしまったクー。
でも食べ物に釣られ(たフリ?)やっぱり高上家で暮らすことになりましたとさ。
めでたし~めでたし~!
ってアレ、佐倉ちゃんの恋は・・・!?
今後昇の恋心は誰に向かうのでしょうね~?

ヤバイ、惚れそう・・・だ・・・

アタシ、常日頃若い男の子ってイイなぁ~と思っており、口にも出してますが。

それって大体は目の保養的な意味で。

本当に好き!とか 付き合いたい!とか思っているわけではなかったのですよね。

そう、なかった・・・

それが。

なんか最近クラクラきているわけでして・・・

声を聞くたび、気を抜いてるとマジで惚れそうなのです・・・ある男の子に・・・

いやっ!

なんかもう名前を出すのも恥ずかしいんで書かないけれど!

ニコ動の歌い手さんなんですけどね。

声もよければ歌もお上手で! (オンチのアタシにはポイント高し!)

マジで隣で歌われたら陥落ちそう・・・www

あ~アタシが受験生だったのっていつだったっけ・・・?(--;

「ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

ゼロの使い魔~三美姫の輪舞~
ゼロ使3期です。
ルイズに使い魔として召還されちゃったサイトのおはなし~

今回もICHIKOさんの主題歌「YOU'RE THE ONE」がいい感じでした♪
ゼロ使OP3曲とも大好き!
普段アニメ見るときはOPスキップしちゃうんですが、これは思わず聞き入ることが多かったです~
EDは今回もルイズね。
「スキ?キライ!?スキ!!!」が大好きだっただけに今回はふつう、で。
でもかわいいEDでしたよね~
うさぎきぐるみの中身が毎回違うということに気付いたのは5・6話だったな~(笑)

1話「使い魔の刻印」からルイズかわいくてしゃーないですね!
ツンの部分よりデレの方が強くて、3期はこの路線で行くのか~!と思いました♪
でも・・・できればこれは2期ラストから続けてみたかったなぁ~!
かなり期間が空いているので感情移入に時間がかかるというか・・・
思わず小説を読み返してしまいました。

2話「森の妖精」
再契約が無事に結ばれましたねー
よかった~
でもここも・・・小説の方が好きだな。

5話「魅惑の女子風呂」
・・・これをアニメでかっ!
と予告を見て思いましたよ。
まー。
それなりに楽しめたけど。
テファの胸は・・・アタシも拝んでみたいですw

6話「禁断の魔法薬」
これも・・・アニメでか(^^; と思った。
原作がはっちゃけすぎてた分、ぬるかったか? まー、いいのか。
6話予告はデレルイズが可愛すぎた・・・!

7話「スレイプニィルの舞踏会」
姫様自重!!!!!!!!!!!の回。
サイトもなんの抵抗もしないルイズを不審に思わなかったのだろうか・・・
ってそれは無理かー。

8話「東方号の追跡」
コルベール先生が・・・生きてたっ!?

9話「タバサの妹」
これ誰だ・・・?とOPで青い髪の女の子を見て思ってたアタシにやっと答えが示されました。
(いや~ちゃんと原作を読もう!)

10話「国境の峠」
こっから貴族やシュバリエの称号を捨てて、幽閉されたタバサを助けに向かうサイト一向。
友情って、イイネ

12話「自由の翼」
TV放送では最終話ですね。DVDにはもう1話入るとか?
最近商売上手なのが多くて困るなぁ。(笑)
虚無の魔法が使えなくなっちゃったルイズ。 なんで?
最後には怒りという感情の高ぶりによって虚無の力を取り戻したようです。
で、めでたしめでたし・・・
なのかな? なんかまだいろいろ残ってそうだよね・・・ テファもよくわかんないまま終わったし、シェフィールドも・・・
また来年の夏にでも4期始まるんでしょうか~?


公式サイトで次回予告を見返してみたんですが・・・
おもしろいほどにルイズ怒ってばっか。(笑)
かわいい・・・
でもやっぱ6話のルイズは可愛すぎだなぁ・・・

アニメ。
楽しかったんですが・・・。
やっぱ原作と比べるとどうも質が落ちる気がする。
(そうはいいつつ、アタシはアニメ見て原作買った人なんでアニメも楽しく見てますが)
それ以上に問題だったのは・・・
アニメの始まる1ヶ月くらい前?に中の二人に当てられすぎて・・・
なんかアニメを楽しむというより中の二人のことを想像して楽しむアニメになってしまっていたかも・・・。
なんか残念だなwww

===
ゼロの使い魔2期の感想

2008年9月20日 (土)

「イタズラなKiss」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「イタズラなKiss」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

イタズラなKiss
イタキス。
有名所の少女漫画ですよね。

あらすじ:斗南高校の入学式でF組の相原琴子はA組の入江直樹に一目惚れしてしまう。3年生になり、2年間の想いをラブレターに託し勇気を出して告白するも「頭の悪い女は嫌いだ」とあっさり振られる。直樹への気持ちを断ち切ろうとする琴子だが、ある日琴子の新築の自宅が震度2の地震で崩壊。家を建て直す2・3ヶ月の間、父・重雄の学生時代からの友人の家に居候させてもらうことに。しかし、そこは直樹の家だった…。(ウィキペディアより)

有名所とは言っても、アタシ、ちゃんと読んだことなかったです。
1990年からの連載ってことで、アタシはまだ別マに手を出すほどではなかったし、漫画好き~vになった頃にはもうかなり巻数が出ていて手を出すのはためらわれてしまって・・・
んなわけで今までなんとなくのストーリーは知りつつもしっかり読んだことはなかった漫画でした。

今回アニメ化を知って。
何で今ごろ?という気持ちが凄く大きかった。
今でも人気なんですねー。
漫画の絵柄があまり・・・なこともあって見る予定ではなかったんですが、やっぱ見てみたらおもしろいですね。
どS男、入江くんがかっこよすぎる・・・。
琴子が不憫でなりませんwww ←

この作品は連載中に作者急逝のため未完、ってことになってたんで一体どこまでやるのかなー?と思ってたんだけど公式サイトに「未完のストーリーがついに完結!」とありました。
その未完の部分は途中でウィキペディアで知ってしまってたわけなんですが、まぁアニメも楽しく見れましたよ(^^)
(ってあれ?双子って読んだ気がしてたけど違ったんだ~)

やっぱこれは琴子が可愛過ぎですね
なんかもぅほんとに「www」を付けてあげたくなっちゃうほどの愛されキャラだと思うんだよね~**
何事にもめげないで超ポジティブに突き進む琴子。
琴子の百面相はかわいく、むっちゃ頑張る姿には惹かれざるを得ない!
ホントいい子だし~(^^
入江くんのこと、好きだけど、嫌いっ!でもホントは好き・・・っていう揺れ動く心情が見てて可愛かった
結婚してからは多少不安に思うこともありつつ、幸せそうで良かった~(^^

入江君は上にも書いたけど超どSね。
これでもかってくらい。
でもなんでだろ? それがいい!!
(アタシのS説が覆る~@)
結婚を決めてからは優しくなりましたね彼は

6話「チョコと受験と疫病神」
この回でも琴子のどじっぷりは健在です。
ほぼ100%琴子のせいで受験をふいにした入江くんだけど全く気にせず。
入江くん素敵って思ったな~

10話「さよならレイニー・ディ」でも入江君のかっこよさにクラっ!ときました。
裕樹くんが短期入院することになるんだけど、同室のノンちゃんに対する入江君が・・・
「やさしいおにいさん」に変身したっ!!!
ほぇ~ そ う き た か ・・・と。

13話「恋のピリオド」で・・・。
ピリオドが打たれるのか・・・?と思われた展開が一気に覆った、かも?って感じの回でした。
入江君も何だかんだ言いつつやっぱ琴子のこと、好きなんだよね?という。
13話ではクリスにめっちゃ冷たい入江ママがおかしかった
あと、話で琴子にキスしたのが実は入江君だったという裕樹君しか知らないことが明かされましたね
11話見たときの、裕樹君のなんかあたふたしてる感じからもしかして裕樹君琴子のこと好きになっちゃったのー?なんて思ってたんですが違ったよ。(笑)

14話「最強のkiss」
ホントに琴子おめでとう・・・!!!!ホント良かったね~vvv
逆転ホームランといいう言葉は琴子のためにあるのではないかと一瞬錯覚してしまうかと思えるほどの最強な逆転ホームランぶりでしたよ♪
この辺から入江君が優しくなってくの~
金ちゃんには悪いけどやっぱ入江君だよね(^^

15話「ハネムーン・パニック」
ハネムーンでもこの二人は相変わらずだなぁ・・・(^^;
とか思ってたら最後heart01な展開が・・・!
わぁ・・・!!!
行為としては誠と同じでも全然別物のように思えますね。
平川さん・・・アタシあなたの声を聞いても嫌悪感を抱かずにいられるようになったよ・・・(笑)

17話「ねたまれそうなNEWフェイス」
結婚したかと思ったらもう看護科に入学できちゃったよ!早い!
超有名人の入江君の奥さんだとばれちゃったけど・・・新しく出来た友達たちはみないい子そうで良かったね~(^^
ところで理美とじんこは?もう出てこないのかなー?

19話「CRAZY FOR YOU」
あ~入江君好き過ぎる の回。
ツンデレっていいよね・・・
デレの攻撃力がハンパないんだよね・・・

21話「ガラスの少年」
ちょっと泣いちゃった。
琴子のノンちゃんに対する喝がよかったな(^^
入江君には出来ない説得の仕方だったね。でも、らしい!
水樹さんは琴子でかなり好きになったかも

22話「最高のプレゼント」
琴子が・・・かっこよかった&かっこ悪かったw
負傷者の手当てしてるとことか、なんか感慨深いものがあったけど、そのかっこと頭は何・・・?みたいな。(笑)
でも入江君待っててくれてよかった~
お前の血かと思っただろ・・・とかっ! 萌え!www

23話「キミ、メグル、ボク」
一週間前次回予告でこのタイトル見たとき、最終話かと思った~
同タイトルのOPが結構好きです♪
ここからマンガでは描かれることのなかった部分ですね。
琴子今度は本当に妊娠 わ~おめでたい~**
なんか金ちゃんも男を見せたし、松本さんも幸せになりそうだし。最終話に向けての大団円ってやつかな~

24話「ハッピー・ラブ・カーニバル」
髪切った琴子可愛かったです~
入江君がママ体験教室(?)に来たのは意外だったw
かわいい女の子が生まれて、入江君もお医者さんとして一人前になって。
よい家庭を築いていく・・・なんて幸せに満ち溢れた人生なんでしょう~***
いいなぁ・・・
あんなパパならアタシも結婚したいっ!

25話「ハローアゲイン」
24話で最終話かと思ってたんだけど違ったようです。番外編みたいな位置付けだったかな?
かなり好きかも!
なんか半年見てきたせいもあるのかもしれないけど、ちょっと感動してEDまでしっかり聞いちゃいました。
琴子はなんだかんだで皆に認められるよね。いいね。

イタキス台湾版にも・・・はまり中です
「惡作劇之吻」。
吹き替え版の入江君や琴子のキャストがアニメと同じだから違和感なく見れます♪
奈々さんは最初「これ・・・そう?」という感じだったけど。
やっぱ画に声を当てるのと実写に当てるのとでは少し違うのかな?
台湾版はねー。
金ちゃんがかっこよすぎるwwwww
最初OPで主人公(=琴子)に想いを寄せてる人を見たとき、これって台湾版オリジナルキャラ!?と思ったほど原作とかけ離れてます。
カッコいーーーーvvvvvvv ぱねぇ!!!!
金ちゃんがこんなカッコよかったら一途に入江君を思い続けていられないよ~!
つか、金ちゃんに何の不満があるんだ!!
と琴子をしかってやりたいですね。
琴子が入江家に住んでいるということを知った時のふらふら具合は笑えた。
そして琴子と結婚すると入江君が言いに来た時の金ちゃんは漢で感動した~!
・・・
まぁそうはいいつつ入江君もカッコいいのですけどね
デレを発動させた時の彼は凄いです。ボディタッチが。(笑)
見ててはじゅかすぃ・・・www
最近MXで惡作劇2吻がやっていることに気付き、見たのですが・・・アニメで言う「ハネムーンパニック」のあたりとかホントやばかったからね!
凝視できないから。
入江君、エロス!!!!!!!!!
実写もいいね~やっぱ。(^^*

それで分光した(BlogPet)

きょうおれんじが最後は応援したかもー。
それでかがみんの勝負を着替えしたかったみたい。
でも、きょうおれんじが進行した?
だけど、自覚する?
それで分光した?

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年9月18日 (木)

「セキレイ」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「セキレイ」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

セキレイ
これは~
セキレイ計画とやらに関わってしまった人たちの、おはなし・・・? かな?
そんな感じでイマイチ乗り切れないままに最終羽を迎えてしまいましたですよ。

セキレイ計画とは?
アシカビとは?

その辺をちゃんと理解できないまま、それでもキャラ絵が好みだったので見続けました。
よく頑張ったな。
最終羽を見終えた今でもその辺イマイチ分かってないわけなんですが、まぁ戦闘シーンもおっぱいの揺れとかぱんつとかに助けられ楽しく見れたのです。(^^
くーちゃんの出て来た3羽くらいからは楽しく見れるようになったかな?
わからないなりに。

主人公・皆人のセキレイは今んとこ結、くーちゃん、月海、松さんということです。
みんな可愛いんだけど、一番はやっぱくーちゃんかな?
月海の皆人に対するアプローチに対抗した、うがー!みたいな顔が可愛い
月海も可愛いけど(あのツンデレ具合がw)、それよりは結かなぁ~
松さんは正妻争いに参加してこないので・・・まぁそれなりに。
もう4匹もセキレイを従えた皆人くん。
彼はヘタレ浪人生、って雰囲気だけどホントはやる男なんだよね。(^^
なんか最終羽を見る限りこれからもセキレイを増やしそうな予感です。

壱羽「セキレイ」
きました!
夢の「女の子が降ってくる」!!!
いいね~かわいい子だから尚更いいね~www

四羽 「出雲荘奇談」
皆人の妹・がセキレイに見初められました
はくーのお兄ちゃんということなんだけど、くぁわいいなぁ~vvv

八羽 「閉ジタ帝都」
うずめさんの謎。
結局明かされないままでしたが・・・漫画を読めってことかなー?

九羽 「比礼ト風」
うずめ=例のセキレイだと松さんはなんとなく気付いたみたいだけど、それも結局うやむやになっちゃったな。
お姉さんまで登場しちゃって月海とかもしや・・・とか思いそうなのに。
全て乳首のせいですw
この週の日記でも書いたけど9話にはビックリしました~w
MXで見ていてちょっと得した♪そのあとtvkでも撮って2回楽しめたし♪
でもまぁ・・・不自然な光の方がニヤニヤできていいかもですw
九羽から最終羽までひっぱったハルカと久能の帝都脱出計画。
ハルカもカッコいいですよね

十一羽 「鶺鴒紋消失」
ヒロインが・・・死んじゃった・・・!!!!!?!

そして最終羽 「縁ノ鶺鴒」
ヒロインが・・・生き返った・・・!!!!!!!!!!????!!!
えっ・・・マジすか。
なんか特に後半15分は開いた口がふさがらないというか・・・
すごい最終回だなぁ~と思いながら見てましたw 
結ママ強し。
そして「ふにゃふにゃのうた」弱し・・・。
逃げて正解だったと思うよ。アタシは。(^^;

これって2期決定してるんですか?

「S・A」の感想。

9月も終わりそうです。
アタシが見ている数本のアニメも最終回を迎えていきます~!

今期アタシが見ていたアニメ「S・A」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

S・A~スペシャル・エー~
あらすじ:舞台は「私立白選館学園高校」。この学校の最も優秀な7名が集まる"SA"組に所属するのは主人公・華園光、滝島彗、東堂明、狩野宙、山本芽、山本純、辻竜。
光は、6歳の時にプロレス勝負で敗れた屈辱をはらすべく、打倒・滝島彗に燃える努力の女。普通の大工の娘ながら、このエリート校に通い続けている。
彗をライバル視し、何度も勝負を挑むが、頭脳、体力、何をしても勝つことができず、万年学年2位の成績……。
この物語は、「打倒・滝島!」に燃える光の、汗と涙とちょびっとLOVEの極楽エリート学園ライフ!(公式サイトより)

原作は既読。
主人公が天然過ぎて好意を寄せられていることに全然気付かない!
という展開は大好きです。
が。
初回見たとき、慧の声の低さにめちゃびっくりした!
自分的慧の声イメージとかなり違って。
それでも見続ける間に慧の声にも慣れました~♪
半分くらい見たときには大好きになった
てゆーか慧がデレを見せ始めた時からよろめいたわけですけども。(^^)

4話「兄弟・先生」
慧の弟、翠が出てきました♪
かわゆいvv
男の子の兄弟っていいね~
と微笑ましく見た回。

10話「殿・竜」
竜の本気。
今まで竜は日陰の存在だったけど一気にかっこよかったですね~

11話「彼氏・彼女」
宙に偽彼女を引き受けてくれって頼まれ、デートすることになった光。
そんな状況なのに心の底から楽しんでデートしてる光がめっちゃいい子でした**
慧に見つかった時の宙の死にそうな表情も好き~

12話「高熱・情熱」
11話ラストでヘリで光を連れ去った慧ですが・・・連日の過労やストレスから熱を出し・・・30分光が看病して終わりましたね。
せっかく光とのデートだったのに慧無念・・・
そんでも(見るからに危険な)おかゆふーふーして食べさせてくれとか、パジャマ着替えさせてくれとか、熱にうかされながら言う慧に萌え・・・!!!!でした!
最後に慧がチューかますのもよかった
なんかあの素直じゃない感じがよいです・・・
それにしても・・・光の鈍感ぶりには感動すら覚える。

15話「仁義・上等」で光がやっと慧への気持ちを自覚した・・・のか?
何でだか涙が出ちゃうんだぜ・・・!!!
あぁ恋っていいね~(^^

18話「東堂・狩野」よかったvvv
アタシはこの登場人物の中では結構ダントツに宙が大好きです
というわけで宙×明を大応援しております(^^*

22話「恋・変」
慧のことだけ「慧」と名前で呼べない光。
呼ぼうと思いつつ、呼べない・・・
あ~もどかしい!恋っていいね
慧への気持ちが恋心だと確信した光だけど・・・ラストは慧が気の毒だ・・・!!!
まぁ光らしいっちゃらしいけどな。

24話「華園光・滝島彗」
最終話です。
よかったねーENDでした
蒼さんがわるもののまま終わった・・・。


何回か出て来た光の料理。
なんか料理の回はめっちゃ凄かったですよね!
良くないことに使用するクスリを作ってる魔女みたいだったw
おかゆとか笑えた。

予告映像のそれゆけ!タダシクン劇場がかわいすぎて大好きです♪
あのあほ~な空気が素敵
公式サイトのキャラ紹介文に「SAの殴られ役」って書いてあって涙が出るw

そんな感じで楽しいアニメでした~♪(^^
出来れば宙と明のヤキモチ焼かせよう作戦の回が見たかったなぁ~!

2008年9月13日 (土)

初恋限定。 4(BlogPet)

みあずの「初恋限定。 4」のまねしてかいてみるね

初恋限定4冊は楽しみだからと思った?終わっちゃって楽しい1冊でしたの前で見かけてもアリだけど~(^^===初恋限定4冊でしたね?人気あって・空っぽになっちゃうってことできたなぁ~なんか彼が好きな。
千倉ちゃんはけっこう深いと店頭では楽しみだけどいいよねー。
成就してないって気付きました山本さんに納得し(そ~ついに最終巻感想

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年9月11日 (木)

初恋限定。 4

初恋限定4巻買ってきました~。
やっとかよ!
昨日になってやっと店頭で見かけて出てる!って気付きました~

ついに最終巻です。
正直早すぎでしょ~。
あと4冊は買いたかったなぁ。

最終巻ということで、いろんな人が自分の「初恋」を見つめてましたね。
成就した子も居れば、実らなくてもそういう恋もアリだと前向きな子も居て。
結果はひとそれぞれでも、みんなこの初恋でオトナになったと思う。

中でも一番印象が変わったのは楠田くんかなぁ~
なんか彼がかっこよく見えてしょうがないんですがw
なんつー恋マジック!
海を見て・・・空っぽになった頭に最初に浮かんできたのは・・・
このあたりの描写がすっごく綺麗だった。
河下さんお上手~ とため息をつきました~。
慧×楠田はホント見てて楽しくてニヤニヤしちゃってヤキモキしちゃって・・・とにかく陰ながら凄く応援してたカップルだったので、帰りのけんかもすごい温かい気持ちで読めました~。よかったね~(^^*

千倉ちゃんは連城先輩もいいけど曽我部でも・・・許せる。
こう頑張る男の子は素敵に見えますよね。
でも連城先輩の方がかっこいいんだけどさぁ。
千倉ちゃんならもっといい男も見つかるような気がしないでもないが・・・

そして山本さんの恋も成就しそうですよね。
良かったですね。
クールビューティな山本さんが好きな人の前ではカッコ悪くなっちゃうって・・・ベタだけどいいよね
有原兄が言った「山本は何で俺のこと好きなのかわかんねーけど どーせなんか変なトコロが気になったんだと思うし・・・」
というのはけっこう深いと思うんですよねー。
恋愛ってそーゆーもんだよね、と妙に納得してしまった。
ところで、ずぶ濡れになった山本さんに、下着が透けるからと言ってセーターを手渡した有原。
それはいいと思うんです、紳士~♪って。
でも、山本さん・・・自分のシャツ脱ぐ必要あった?
有原はそんなに濡れてないってこと?(いや・・・)
やはり少年誌的な? それとも動揺してて・・・とかかな。そうなら可愛いなー。

書き下ろしマンガもあったし(そあこちゃん含む)、キャラ語りもあって楽しい1冊でした♪
表紙が小宵で・・・そぉかぁ~と思ったけど。
帯によるとドラマCD&アニメ化企画も進行中とのようで・・・
すごいね?
人気あったの?
終わっちゃったのに?
アタシは楽しみだからいいけど~(^^

===
初恋限定1・2巻感想
3巻感想

CLANANDビジュアルファンブック

CLANNADのビジュアルファンブック、TVアニメーション版を買ってきました。
Nagisa_2 
先日見つけて、こんなの出てたのー!? いつの間にー! って自分の情報の遅さにガッカリきてたんですが。
うしろの発行日を見る限り、そんな遅れてもないのかな?
良かった~(^^

ビジュアルファンブックというと、ゲーム版の方も持ってますが、アタシはゲーム版の方が好きかな?
なんかあれを手にしたときすっごく感動したもんなぁ~。

まぁだからといってこちらがよくないとかいう話ではないです!
まずこのアニメ版はなんと言ってもギャラリーの見ごたえが凄い・・・!!!!!!
(≧▽≦)heart01
アニメ雑誌とか全然買わないので、そういうので発表された絵を見ることが出来るというのはホント嬉しいです~
なんといっても池田和美さんの描く女の子たちが可愛すぎるribbon
表紙も杏がホント可愛いです。
あと、やっぱインタビューが読んでておもしろいかな~。
キャラ解説とストーリー解説は・・・まぁあれよね、ってやつです。
正直アニメとか見すぎてて特に新しい発見とかないんだけど、絵コンテは見てるとおもしろいかも。

藤林杏のピンナップポスターが付いてますが・・・これは凄いね!
杏のピンク色した攻撃がクリーンヒットしました・・・アタシに。
この杏はみなさんに大人気らしい。(笑)
もちろんアタシもアニメでは日の目を見なかった杏の一番の見所だと思いますよ!

===
アタシのCLANNADへの愛はここから始まった!
クラナドゲームプレイ時の感想
CLANNADオフィシャル本「ビジュアルファンブック」購入感想は→こちら

2008年9月 9日 (火)

410の幸せをあなたに・・・

今日は9/9♪ゾロ目日でっす(^^
杏&椋の誕生日でもあります。二人ともオメデトゥ~v

アタシは嬉しいこととか楽しいことが大好き~。
なんか唐突に自分のブログ名すきだな~と思った♪
よくつけたな・・・と。
自画自賛?
いつでもポジティブ娘ですから~(^^

大好きなあの人の幸せがアタシも嬉しい!

うん。
なんかね、無性に(なれないマウスを使ってでも)おえかきをしたい衝動に駆られたのです
ココログフリーバージョンアップ、超いいタイミングです。
いつもありがとう、ココログさん♪

※なんか気付けばタイトルが最終回のサブタイみたいになってるけどそんなことありません。(笑)

そんなわけでなこさんはどうぞ~↓

続きを読む "410の幸せをあなたに・・・" »

2008年9月 6日 (土)

ガードしなかった(BlogPet)

きょうは、ガードしなかった。

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年9月 5日 (金)

古河パン祭り行ってきました♪

今日は夕方から友達と会う予定があったので昼過ぎから横浜駅周辺をぶらぶらしてました。
で・・・
入ってしまったアニメイトで(もう足が行きたいって言ってたんだよ!)大量にCLANNADグッズ買ってきました~(^^♪
計4414円。 ・・・あと300円分あればなぁ・・・

今アニメイトでは古河パン祭りがやってるんですよね。
CLANNADキャラグッズを買ったらシールがもらえてそれを集めると・・・ってやつ。
(→公式 9/30まで~)
で、4000円買って必ず貰えるAコースのカード2枚貰ってきました(^^
わーいわーい!
抽選とか絶対無理だし。アタシの運じゃ。

Getattachment
ポストカードセットと携帯のメールガードと携帯窓拭き、あとお団子♪
前2個は欲しい・・・!と思ったやつで後ろ2個はシール調整分です。(^^;
携帯に渚の携帯拭きとかつけられない・・・流石にこの歳じゃ・・・orz
まぁだんごなら平気かな~?と。
可愛いから愛でて楽しむことにするよ!
ホントはもっと欲しい絵柄のグッズもあったんだけど机に敷いとくシート?みたいので使う場所がないと泣く泣く諦めました。
そしてラス1のそれを高校生の男の子が買っていきました。
隣で同じグッズ見ててなんかおかしかった。目を合わせて「いいよね!CLANNAD!!」って話し掛けたい衝動を抑えつつ・・・
さぁ彼が帰ってくる前に片付けとかなきゃあせあせ(飛び散る汗)


他にも多少の買い物はしたけど夕飯を考えてもCLANNADに費やした額が多すぎる・・・
でもね・・・CLANNADビジュアルブックはまた次にしようと思って諦めてきたよ・・・
つーかこんなのいつ出てたの!?
池田和美さんのかわゆい渚たちがアタシを呼んでた・・・(>_<)
CLANNADキャラは東映のより京アニの方が可愛いですよネ

===
アタシのCLANNADへの愛はここから始まった!
クラナドゲームプレイ時の感想

2008年9月 4日 (木)

9月ですね!

気が付けばもう9月。
今年もあと残り4ヶ月か・・・
はや・・・

ふと気が付いてみたのでテンプレートを変えました。
てか・・・ちぐま3ヶ月以上使ってたみたい。(笑)
ネタに使い始めたはずだったのにけっこうはまって気に入ってたみたい。(^^

最近のアタシ。

・ウェブ漫画というものをはじめて読みあさってみた!
 完成度高~と思えるものに出会って幸せ・・・vvv
 かっこいい男の子が描けるようになりたいなぁ~

・歯医者カヨッテマス!
 ・・・
 まぁ歯医者は嫌いじゃないから(むしろ好きだ!)いいんだけど・・・
 お財布に優しくないね!!!(>_<)
 もう1万以上とんでった~!

・Re:Package超聞いてます!!!
 いや~ドキドキ♪~にやられまくった!一番好きかも!
 虹色もいい!
 知ってた曲ももちろんいい♪

そんな、幸せな毎日**

17代目テンプレ:もりのくじら

2008年9月 2日 (火)

TresTres

TresTres秋の号を

・・・

買って来てしまいました。

(TresTresってなに?と思った人はこの記事スルーしよう! ・・・お願いします。)

続きを読む "TresTres" »

おかえり。

はい、こないだも高テンションで日記書いてましたが、正式に発表されたみたいですね~
WJによって。(^^)
おめでとう!
ありがとう!
今年もヨロシクね!!!

去年の10月に久々に読んで、単行本を買ってからもう1年か・・・
この1年に2冊単行本出たことになるわけね。
結構頑張ったな。
(こんな言い方他の大勢の漫画家さんに申し訳が立たないけれども!)
それでもこのペースならまだ待てる。
ホント頑張って欲しいところなのです、これからもー。

冨樫義博の人気マンガ『HUNTER×HUNTER』が5か月ぶりに連載再開
漫画家・冨樫義博の人気作品『HUNTER×HUNTER』が、10月6日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)から連載を再開することが1日(月)発売の同誌によって発表された。06年に休載して以降、書き貯めては10週連続で掲載するという不定期連載が続いており、今回は約5か月ぶりの掲載となる。
『HUNTER×HUNTER』は、『幽遊白書』で大ヒットを放った冨樫により、98年から連載がスタート。行方不明の父親・ジンを捜す主人公・ゴンが、父と同じ“ハンター”になることを決意し、試験に挑戦。さまざまなライバルたちと出会い、仲間との友情を育みながら成長していく冒険ファンタジー。99年にはアニメ化され、TVゲームも数多く発売されている。
10月3日(金)にはファン待望の最新刊26巻の発売も決定。連載が再開され、いよいよクライマックスを迎える主人公・ゴンたちと宿敵・キメラアントの王との激しい戦いが描かれていく。
(9/1 オリコン)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »