2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 「あまつき」の感想。 | トップページ | 「タッチ」の感想。 »

2008年7月 3日 (木)

「フタコイ オルタナティブ」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「フタコイ オルタナティブ」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

フタコイオルタナティブ
死亡した父親の跡をなんとなく継いだ私立探偵・双葉恋太郎と彼の事務所に住み着くこととなった謎めいた双子・白鐘姉妹の奇妙な同居生活を、二子魂川を舞台に、時にオフビートに時にセンチメンタルに描く。 (ウィキペディアより)


これ、再放送なんだよね。
なんでかMXでは再放送を時々やってる。
まぁいいけど。
DVDBOX発売のCMやってたからそんなのも関係してるのかも?

これも、ふと見た1話のEDがeufoniusだったので「じゃあ見てみよっか」というどうでもいい感じで見始めたアニメでしたが、それなりに楽しかったかな。

無印の「フタコイ」も見たけど、あれは一体どういう話だったかな・・・?とイマイチ記憶があやふやなのに対してこっちの方はあれよりは記憶に残りそうかも?
まぁ主人公(男)の違いかな。
れんたろーかわいくてかっこいいし♪
タバコをあまり好きではないアタシが、久しぶりにタバコを吸う姿をカッコいいと思った。

双子の姉妹に翻弄されつつも仲良く、幸せに暮らしてる3人を楽しく見てましたよ~
なんか見ててほんわかできるアニメっていいよね。
まぁでっかいインパクトがないということと背中合わせだけれども。

8話「サはさよならのサ」で沙羅がれんたろーと双樹のもとから去りました。
昔から決められてた婚約者の下へ。
沙羅らしいというか。
切なかったデスネ。

10話「クマのように舞い、イカのように刺す」
・・・イカ!?
と。(笑)
こ、これがフタコイという物語なのか・・・www
と思った。
今までの青春グラフィティな感じはどこへ?とか思いつつ、笑えた。
なんだか「N・H・K」思い出した。

最終話、の13話「3人でいたい」
双樹がいるからいいじゃない、双樹を幸せにしてあげてよ、って言った沙羅にれんたろーは「3人でいたいんだよぉ!」って言いました。
3人でいることが幸せ。
まぁそういう結末もアリだよね、と思ったのは。
沙羅と双樹、どっちもがいい子で、片方のみを応援する気になれなかったからだな~。

で、今んとこ双樹の方が一歩リードなわけ?
てか、あのシーンは必要だったのか?
その辺がイマイチ・・・。

まぁゆる~く見ていたわりにはよい感じでした。
ビジュアル的には一番好きな一条姉妹の登場が瞬間的だったのにはあらら~と思ったけども。

« 「あまつき」の感想。 | トップページ | 「タッチ」の感想。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「あまつき」の感想。 | トップページ | 「タッチ」の感想。 »