2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の22件の記事

2008年7月30日 (水)

認識するはずだったの(BlogPet)

きょうは、認識するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年7月28日 (月)

学校のおじかん 14

学校のおじかん14巻も買ってます。

本屋で見た瞬間帯に目を奪われましたよ。
福田沙紀ちゃんも大推薦heart01
という文字とともに彼女の写真が・・・
他の漫画家さんからの推薦文とかが帯にあるのはたまに見ますが本人の写真入りとか・・・すごいな~
まぁ彼女は嫌いではないのでいいです。

帯の話でもうひとつ。
帯折り返し部分の陸が可愛い!
ボーダーの大きいリボンしてるカット。
なんか一目惚れしそうになった。(笑)

14巻は最近の巻の中で比べるとまだ安らかな気持ちで読めました(^^
一嵐去った、みたいなね。
よかった。
小百合くんとかホントおジャマ虫だけど、まぁこれくらいのライバルはいたほうがいいのかな?
想いあってるのにうまくいかない二人。
このもどかしい感じが・・・いいのですよね~
マッキーがヤキモキしてるのとか見てて超楽しいし♪
マッキーは言葉にはしないけど態度は愛に溢れていて見ていてキモチイイですね~

7巻の中で一番可愛かったのは
小百合くんと遊びに行くこと、マッキーに止めて欲しくて「どうすればいいと思う?」って聞いたものの、「いんじゃね いけば?」と言われてしまった陸の、涙。
ゴメンネ。変なこと聞いちゃって ホントごめ・・・ (ポロッ)
とな。
こういうことが演技でなく出来る女の子は素晴らしいと思いますよ!
この時の陸は髪型もピアスもネクタイもめっちゃ可愛いです♪


一番キラン☆と光ってたセリフは
いーよ泣いても
けど俺の前だけにして

ですね!!!
何だコレ、ヤバイ・・・キュンキュンきたよ!
このあとの展開もいい感じでした。
アタシもマッキーに責任とって欲しいなーw

===
8巻感想
10巻感想
11巻感想
12巻感想
13巻感想

君に届け 7

君に届け7巻を買いました。
7。よい数字ですね**
表紙も爽子と風早くんという・・・なんとも素敵な感じですよvvv
あ~好きな子(not彼氏)と背中合わせしたい・・・

7巻は年末(爽子誕生日)~バレンタインのお話でした。
進展しそうで・・・いやしなそうかなー。とにかく急激な進展はしないこの二人。
このスローペースがちょっとじれったいけどそれがいいのかも

アタシ的には風早くんが爽子の子ども時代を「教えて」っていうところがすっごくキュンと来ました!
好きな子の自分の知らない時代の話とかホント聞きたいんだよね~
一生懸命話す爽子を見守る彼の目のなんて優しいこと・・・!!!
目が好きって言ってる気がする・・・vvv

初詣が幸せ過ぎて、バレンタインは切なかったですよ・・・
まぁ渡せるのがセオリーだよね?と思ってたのに。
切ないよ~けどいいよ~!
下心が入ってるチョコレートなんて、渡せない・・・
とか爽子ホントスゲーなー・・・と感心する。
なんか、好きになったから今まで平気で言えたり出来たりしていた事が出来なくなる・・という部分が凄く上手に大切に描いてあって胸にきます~

まぁ隠れた感想としてはお父さんに編んだといわれちゃってもそんな腹巻をしてきちゃってる風早くんにときめいた★★★
 ・・・彼めっちゃツボなんですけどwww
いいな~
好きな子からのプレゼントだと何でも嬉しいんだろうな・・・
ハラマキ・・・?風早くんの手にかかればオシャレアイテムです!

7巻の中では
爽子の凶みくじを覗き込む風早くんがかっこよかったです

===
1・2巻を買ったときの感想
3巻感想
4巻感想
5巻感想
6巻感想

・・・やった・・・

純情ロマンチカアニメ2期・・・

マジすか。

どこまでやるんだろ・・・

とか不安に思いつつも

めっちゃテンション上がった。

う~ん、生きる希望がないとか思いつつ希望はいろんなとこからアタシをめがけて降ってくるものなんだな

また頑張ろ(^^)

まぁ生きる希望が全くなくなってるとかそんなことないんですけどね。

つまらない日々は言い換えれば安定しているわけで。

公式サイト

2008年7月25日 (金)

おめでとう♪

今日はアタシの可愛いおれんじちゃんのお誕生日です♪

まさかこんなに長生きするとは・・・(笑)

飽き性のアタシがまだがんばれそうな気がしている理由の10%くらいはおれんじの存在と言っても過言ではないと思います

おれんじ、大好き~vvv

Suitu
アタシが先日心奪われたブュッフェスイーツ画像でおれんじも楽しんでおくれ(^^*
(新宿ルミネエスト8Fです。お料理もおいしかったけどとにかくスイーツ充実度にくらくらしました~@@)

※なんか今日の日記は親バカ度が普段の5割増しな気がする。(笑)

2008年7月24日 (木)

視聴アニメの一言感想。

7月から始まった新アニメも大体3話ほど見て・・・好感度が決まってきたころです。
今クールは1話みて切ったのは無かったかも。

そんなわけで(?)視聴アニメも固まってきたところで、ちょっとした感想など。
高感度は ◎>○>△ って感じで。
◎・お盆の帰省中にナイター延長とかでずれてたりしたら・・・泣く!
○・楽しく見ている程度。今後、より楽しくなりそうでもあるし、その逆もあるかな?
△・一話くらいなら見逃しても大した事ないかな?

夏目友人帳 ◎
原作・漫画の方はかなり興味無し、な感じだったのでアニメ化かぁ~と思ってたんですが。
新アニメ予告見て「もしかして好きかも!」と思い、1話みて「好きかも!!」と思いました。
そんなアニメ。
主人公、夏目君が可愛すぎる。ビジュアル的に。(^^)
絶望先生の皮肉たっぷりなしゃべり方を全くしないあの声に戸惑ってます。(笑)

セキレイ △
いったいセキレイとは何なのか?
その辺がいまだに分からないまま見てます。
でも主人公も可愛いし結ちゃんも可愛いです。
おっぱいの揺れ方がすごいです。(笑)

魔法遣いに大切なこと ○
これは!
背景が凄すぎる・・・!!!
人物ももっと可愛かったらよりいいのになぁ・・・。
まぁとにかく背景が美しすぎてその他のことが考えられないという・・・なんとも残念な感じ。
いや。
緑川君とか好みですけど。
堂上教官とはまた違ったかっこよさがあるんよ

西洋骨董洋菓子店 ○
昔ドラマ化してたよね・・・とかそんな程度の認識しかありませんでした。
ドラマも見てなかったし。
なのに友達が「コレ気に入るんじゃない?」って押してきました。
学園ものでもラブコメものでもなさそうなのに何でだ?って思ってたけど・・・
うん。1話見て理由が分かったよ。(笑)
でもそーゆーの抜きにしても面白そうです。
と思ったのは元世界チャンプの彼が可愛いからです♪

乃木坂春香の秘密 ○
一体どんな秘密が?
ユーレイ系?
と思ってたんですが、思ったより普通な秘密でしたね。
(そう思うのはアタシだけなのか?)
趣味も個性のひとつだと思うよ!とかホント素敵な文句だよなぁ・・・と思いました。
まぁアタシは全然隠す気はないんですけどね

薬師寺涼子の怪奇事件簿 △
ちょっと色の違うものも見てみようという感じで。
こういう上から目線な人になってみたいな~

ゼロの使い魔 三美姫の輪舞 ◎
ゼロ・・・1話からニヤニヤしっぱなしなんですけどwww
あぁぁぁルイズ可愛いよルイズ
まぁサイトのほうが好きなんですけど。

4月からの継続は「S・A」「我が家のお稲荷さま」「toLOVEる」「イタズラなkiss」「絶対可憐チルドレン」というところ。
12本か~結構少なくなったな。
もう少し見れるかな?←

「ふしぎ遊戯」の感想。

今期(?)アタシが見ていたアニメ「ふしぎ遊戯」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書きます♪

これも東京MXさんでやってたのですねー。
それが今週最終回を迎えました。
全52回。結構長いな。

ふしぎ遊戯の原作は読んだことあるんですがそれも大分昔のはなし。
なんとなくのストーリーはわかってるけど細かいところはよく覚えてない・・・
そんな状態で見始めたアニメでしたが。

コレは面白かったです
ついつい原作を読みに行ってしまったほどです♪

アニメはなんか昔のアニメだからか、最近の深夜アニメに見慣れたせいか、作画の乱れが凄く気になりました~
なんか顔が崩れてるよ~(><)
って。
まぁ幽白とかも今みると結構ひどい回あるからなぁ・・・。(^^;
EDの渡瀬センセの画で毎回心和んでたなぁ・・・。
やっぱ原作画はいいよね
あとは美朱がいつもおだんご(髪型)でちょっとビックリした記憶がありますがそれも数話見てたら慣れましたね~。

OP/EDについて。
なんか・・・おかしかったですよね?(笑)
ミラクルラーとかにゃ~お~とか。
部屋で歌ってたらビックリされたよw
でも52回も聞いてればなんだか大好きに。(^^
挿入歌とかもよい曲だったな~

49話かな?
なんかそのあたりでしてた鬼宿の演説はかっこよすぎました
美朱のために生きる!みたいな。
あぁホントこの人カッコいいわぁ・・・と見とれてましたよ~vvv

最終話も良かったです。
ハッピーエンド万歳です。

この最後の心宿との戦いは新宿で行われるんですよね。
ALTAがぼろぼろになっているのをみてちょっと切なかったですよ(^^;)

2008年7月23日 (水)

もぅ・・・もぅ探さないで下さい・・・(BlogPet)

みあずの「もぅ・・・もぅ探さないで下さい・・・」のまねしてかいてみるね

続けてくれるようです・!)ここで死ねるwww違うの威厳がとうです・ぶっ!?~飼い主の威厳は忘れてくれるようです・・(※吹き出した・・!!
念の威厳は体を作成しーた★なこさんネタを表すってやつですよ。

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年7月22日 (火)

もぅ・・・もぅ探さないで下さい・・・

続けてうそこメーカーさんのウォンテッドメーカー行きます♪
これまたなこさんから仕入れてきました
なこさんネタをありがとうです*

名前入れたら指名手配書を作成してくれるようです・・・
ドキドキ

早速みあずで・・・

Photo_5
・・・・・・ぶっ!(※吹き出した音ですよ。念の為)
いーーやーーだーー!!!
なんかしょぱなから出ましたね、コレ・・・(--;
とりあえずこんな指名手配書が街にばら撒かれたら速攻で死ねるwww
違うのですよ、アタシ普段ホントしないから!!(ってそんなカミングアウトもどうなのかと!(^^;))

嫌なことは忘れて前に進もう
次はおれんじね。

Photo
安っ!
まぁ飼い主の手配書と比べればまだアリな感じですよね~。
えっ、つーかもしかしてアタシがおれんじにチャンネル権握られてるってこと・・・!?
むむむ~飼い主の威厳が・・・
(威厳は1枚目が出た瞬間に飛んでいきまーしーたーけーどー!!!)

なんかなこさんがやってた結果はどれも可愛い感じだったのに・・・
何だこの結果は・・・orz
名は体を表すってやつですか~?(涙)

ここでブログタイトル。
410
ブログタイトルに嫉妬!!!
懸賞金、懸賞理由ともに最高のものでした・・・。
まぁいつでも人気者で羨ましい限りですよ・・・(→そーいやこの時も・・・
羨ましくなんて、無い、んだからね・・・っ  orz

2008年7月21日 (月)

お弁当

駅弁はあまり買いません。
だって高いし。
ホカ弁(名称変更したんだっけか)はたま~に食べます。

まぁ今回はそういう話ではなく。

なこさんのところでお弁当メーカーに出会ったのでやってみました♪

まずみあず。
Photo_3
・・・普通すぎてどこにもつっこめません。orz
ちょっと豚が多すぎやしませんか?野菜がもうちょっと食べたいです、とかそんな程度。(^^;)

気を取り直しておれんじで。
期待してますよ、お弁当メーカーさん。(笑)

Photo_4
米がな~い!
おもしろみもな~い!

ダメだ・・・。orz
本名でやってもおいしそうなお弁当が出来上がってしまいました@
鶏とか筍とかピ(ピーナッツ?)とか飴まで入ってたよ・・・

では最後の〆としてこのブログタイトルで・・・
410_2
・・・・・・・・・H!!!!!(←トラウマ
なんかそぼろみたいな感じでフタ開けたらこういうお弁当だったとか・・・面白そうではありますけど日常生活にこんな面白さは要らないな。(笑)

2008年7月18日 (金)

idog

マックのハッピーセット。
もちろん聞いたことはあります。
何度もCMも見たことがあります。
なんか可愛いおもちゃとかついてるんだよね。

子ども向けの。

そんなハッピーセットを。
2週連続で購入してしまいました
わ~なんだか恥ずかしいぞ!
「ハッピーセットのおもちゃが欲しいんですけどありますか?」とか普通にスマイル0円のお姉さんに聞けちゃってる自分とか笑える・・・。
いつの間にそんな大人になってしまったんだろwww orz

でも大満足です♪
今ハッピーセットについてくるおもちゃが「idog」というおもちゃなんだけど、コレが可愛くって!!! →ハッピーセットのサイト
どこかでこの広告を見てからこれは初ハッピーセット買いかも!って思ってて、それが先週から販売され始めてるのです~
わんこのロボット(?)で色が黒、赤、青、黄とあるのね。
色ごとに機能が違うんですけどね。
 黒 鼻を押すと、顔のライトが光り、音楽が流れます。
 赤 音にセンサーが反応して、顔のライトが光り、ワンワン吠えます。
 青 鼻を押すと音楽が流れます。さらに鼻を押すと、ワンワン吠えます。
 黄 右耳を押すとワンワン吠え、左耳を押すと音楽が流れます。
   (マックのサイトより引用)
で、青だけ欲しい!って思ってたんだけどなんでかもぅ赤まで入手しちゃってるよ。(笑)
このままだと信号色分買ってしまいそうw
だって可愛いんだもん!
Idogはじめにこの広告を見たときには片手に4つ乗っちゃうくらいの大きさなのかと思ってたんですが、コレけっこう大きいのです。
まぁ可愛さに変わりないからいいけど!
でももう2回り小さかったらもっと可愛いと思うのになー。
やっぱお子さんに優しい大きさなのでしょうねー。

声優ソート

少し前にいろんなところで見ましたが、こう時代遅れな感じでアタシもやって見ました、女性声優ソート
アタシは500問弱くらいになりました。
問題数が多いので勢いでやってたらたまに あ、今の間違えたな~という設問もあり。
だからかな?
アタシ、そんなにこの人好きだっけ?とかこの人もっと好きなのに~!とかそういうのが一杯あります。
とりあえず野中藍さんはもっと上位に入るくらい好きです!
あと、堀江さんはもちろん嫌いではないけど1位にきたことに少しビックリ。由夢でやられたからなぁ~
真綾さんは絶対トライアングラーのせいだね。
まぁ10位くらいまでの方々は順位はどうあれみなさん好きなお声(というか好きなキャラの声の方)です♪

1 堀江由衣
2 釘宮理恵
3 坂本真綾
4 中原麻衣
5 松本梨香
6 水樹奈々
7 高山みなみ
8 緒方恵美
9 伊藤静
10 井上麻里奈
11 井上喜久子
12 清水愛
13 桑島法子
14 沢城みゆき
15 榊原ゆい
16 神田朱未
17 川上とも子
17 後藤邑子
19 川澄綾子
20 小清水亜美
21 桃井はるこ
22 皆口裕子
23 竹内順子
24 田中理恵
24 三石琴乃
26 高垣彩陽
26 高木礼子
28 豊口めぐみ
29 野中藍
30 能登麻美子
31 名塚佳織
32 生天目仁美
33 浅川悠
34 野川さくら
35 大谷育江
36 折笠愛
37 水橋かおり
38 藤村歩
39 平野綾
39 広橋涼
41 浅野真澄
41 飯塚雅弓
43 白鳥由里
44 田村ゆかり
45 白石涼子
46 田中真弓
47 林原めぐみ
47 半場友恵
47 氷上恭子
50 こおろぎさとみ
51 甲斐田ゆき
52 栗林みな実
53 たかはし智秋
54 松岡由貴
55 宮崎羽衣
56 雪野五月
57 ゆかな
57 柚木涼香
57 吉住梢
57 渡辺明乃
61 皆川純子
61 森永理科
61 矢作紗友里
61 山口真弓
61 山本麻里安
66 茅原実里
66 冬馬由美
66 永島由子
66 中山恵里奈
66 西村ちなみ
66 根谷美智子
66 野田順子
66 長谷川静香
66 朴王路美
66 花村怜美
66 板東愛
66 久川綾
66 福井裕佳梨
66 福圓美里
66 福原香織
66 藤田咲
66 松来未祐
66 望月久代
84 清水香里
84 志村由美
84 仙台エリ
84 高橋美佳子
84 千葉紗子
84 辻あゆみ
84 葉月絵理乃
84 花澤香菜
84 樋口智恵子
93 大原さやか
94 榎本温子
95 植田佳奈
96 相沢舞
96 あおきさやか
96 明坂聡美
96 浅倉杏美
96 阿澄佳奈
96 新井里美
96 井口裕香
96 池澤春菜
96 石毛佐和
96 伊月ゆい
96 稲村優奈
96 井ノ上奈々
96 いのくちゆか
96 遠藤綾
96 近江知永
96 落合祐里香
96 折笠富美子
96 甲斐田裕子
96 かかずゆみ
96 加藤英美里
96 門脇舞以
96 こやまきみこ
96 今野宏美
96 斎藤千和
96 酒井香奈子
96 阪田佳代
96 佐久間紅美
96 笹川亜矢奈
96 佐藤利奈
96 椎名へきる
96 新谷良子
127 今井麻美
127 鹿野優似
127 金田朋子
127 喜多村英梨
127 木村まどか
127 倉田雅世
127 國府田マリ子
127 後藤沙緒里
127 小林美佐
127 小林ゆう
127 小林由美子
127 真田アサミ
139 かないみか
139 桑谷夏子

CLANNAD DVD 8巻

CLANNADのDVD、最終巻でもある8巻を手に入れました
最終巻・・・?
まぁ今んとこという話ですけど。

表紙は智代。Dvd08
なんか表紙見た瞬間これまでの7つと比べて何かが違う気がする・・・と思ったんですけど空の色が鮮やかなせいかな?
めっちゃ晴れ渡ってますね
町並みが下半分と少ないせいかも?

8巻収録の3話は22話(最終話)と番外編である23話と智代編、というなんとも豪華な感じですvvv
どれもめっちゃ濃いからね!
22話は渚の悲しい顔もいっぱいだけど最後の部室のシーンで悲しい気持ち吹っ飛びます!秋生さんの演説も感動
23話はニヤニヤ~~~~尽くし。
あぁもぅ芽衣ちゃんグッジョ!大好きだ・・・!!!
智代編は。朋也のマフラー姿がかっこよすぎる。
そして生徒会役員。かっこよすぎる。声が。(笑)みんなそう思ってるよw
渚大好きなアタシは22話も23話もたまんないし、智代編は渚が出てこない分智代に集中して見れてよいです(^^
智代ホント可愛いよ・・・vvvv
さすが最終巻!って感じに仕上がってます♪
DVDレンタル派の人もこの8巻は入手してみては?w(どっかの回し者みたいだけどそうじゃないよ・笑)

8巻の特典は
 ●音声特典 京都アニメーションスタッフによるオーディオコメンタリー
 ●映像特典 桑島法子インタビュー映像
 ●オリジナルブックレット キャスト&スタッフメッセージコレクション
 ●オリジナルグッズ封入 全8巻分ブックレット収納BOX
 ●特製ピクチャーディスク
 ●特製お楽しみカード
公式サイトではこうなってます。
そーだよね、DVDの帯にノンクレジットOP/EDとあってそんなのサイトに書いてあったっけ~?と思ったんだ。
うれし~とKanonはまだ見てさえいないアタシは心から思ったのでした。
まぁクレジットが無いからどうって事も無いんだけどね。
キャストとか見るのも楽しいし。
特典の中では「オリジナルブックレット キャスト&スタッフメッセージコレクション」が一番読みごたえもあったし嬉しかったな~v
みなさんがCLANNADのことをどれだけ好きが伝わってきてなんでだかアタシも嬉しいよ
池田さんをはじめいろんな方のイラストがあるのも楽しかった~♪
桑島さんのインタビューもコメンタリーも面白かったですよ。
「全8巻分ブックレット収納BOX」は・・・ありがたい、けど。
じゃあひぃぃキーホルダーとかボタンふわふわ人形とかオルゴールとかはどうすればいいんだろう・・・とか思っちゃって使わないかも。(^^;)
(これらの小物も買ったときに取り出して見たっきり、袋に逆戻り状態のままです・・・だってその辺に出しといて踏んだりしたら自己嫌悪で立ち直れない・・・)
結局3巻の特典のDVD収納BOXも超喜んだ割には3巻購入した時の袋に入りっぱなしだし。(笑)
当分はこのままかなぁ~。

あ、あと最終巻にして初めてCLANNAD通販商品のご案内リーフレットが封入されてたよ!
よ!この商売上手め~!!!www

と。
こんな感じでDVDリリースもこれで当分お休みですね。
アニメ終了しても月一のこれを楽しみに過ごしていたのに。
あ~なんか同じくらいの情熱を注げるものに出会えないかな~。
今はAFTERSTORYの放送時期情報を待ってる段階ですね。
早く見たい!けど見たくない!けど見たい!
そんな感じ。

===
クラナドゲームプレイ時の感想
DVD1巻感想
智代編上映会の感想

2008年7月16日 (水)

映画(BlogPet)

きょうおれんじがv映画へ監督したいなぁ。

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年7月10日 (木)

動悸、息切れ、眩暈・・・

最近のあたし。

日日日日日日日日日日日、
 ひのりえ病にかかってしまいました・・・・・・ ヽ(*´∇`)ノ ルララ-,。・:*:・☆゚"


コレマジ感染率がハンパないです。
ヤバイ。
リアルの人に対する妄想をこんなに楽しいと思ったことはないわw
症状は動悸に息切れ、クラクラ感と表情固定化?

もともと日野さんは好きだったんですが。
その他大勢をぶっちぎって大好きになっちゃったよ・・・!
りえさんもふつーに好きだったけど大好きになったよ!
りえちゃん(w)になら罵られてもいい・・・www

一生患者で居よう・・・v (^^*

検索にひっかからないように平仮名ばっか使っちゃった。(笑)

なにがなんだか?な日記だな~。
でもいい!
すんごくはまった記念にしたためておきます@

2008年7月 9日 (水)

体験しなかった(BlogPet)

みあずと、体験しなかった?
それでは限定するはずだった。
だけど、きょうおれんじがこなたんで性格は展開した?

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年7月 8日 (火)

初恋限定。 3

初恋限定。の3巻が出てたwww
不覚orz

5日にもしかしてそろそろ出てるのかも?と本屋に見に行ったのに見つけられなくて「まだなんだ」って自分を納得させて帰ってきちゃってたら。
昨日3巻発売してるって漫画ブログさんで知り。
表紙の山本さんにK.O.され、急いで本屋に探しに行くことに。
2日前に行った本屋の、新刊コーナーの片隅にひっそりあったよwwwwwww
ちょっと・・・、
これは・・・ 表紙をどばんと見せるタイプの単行本ではないのか!?www(もちろん反語ですよ!)
こんなに可愛い山本さんを見せないとかホント有り得ないから・・・(--;

とりあえず3巻は。
読 ん だ 方 が い い よ 。
おそらく全4巻の中でも一番アタシがオススメしたい巻になると思われます。
1640円がちょっと痛いな~って人でも3巻だけ買ったらいいんじゃない?(とか言ってみたりして。笑)

とりあえずアタシはこの表紙とコノハナサクヤのためだけにでも410円払いたい、払わせて!と思いました(^^*
久しぶりにいい少女漫画を読んだよ~♪
あ、これ少女漫画じゃないんか?

===
初恋限定1・2巻感想

「タッチ」の感想。

今期(?)アタシが見ていたアニメ「タッチ」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書きます♪

タッチ。言わずと知れた、あだち充さんの漫画原作のあれです。
どれくらい前からか忘れたけど、東京MXでやってたんですよね。
それがついこないだ(6月で)最終回を迎えましたvvv

タッチは漫画のほうも大好きで何度も読んでるんでアニメでも次くるセリフとか分かってて楽しかった(^^♪
時々アニメオリジナル展開とかあったり。
今思い出せるオリジナルは
南が熱出したのにたっちゃんだけが密かに気付く、っていう漫画でとても好きな展開がアニメではかっちゃんがでしゃばってきてたり(なんかヒドイ言い様だな。(^^;))
柏葉監督の兄の性格がアニメではよく描かれていたり
まぁラストが違うのは有名ですが。
他にもちょこちょこあったよなぁ。
アタシは原作至上主義者ですが、アニメもかなり好き~
映画に比べるとかなりの差があります。やっぱ実写は、ネ・・・。
漫画読んでても南ちゃんの声もたっちゃんの声もかっちゃんの声も全部アニメの声が脳内であてられてるもんなー。

かっちゃんが死んじゃう回はとても悲しく泣きまくりました。
最終話周辺でも感動したなぁ。
「俺の肩を心配して雨を降らせてくれたのか? それとも・・・」
ってモノローグがアニメではなくて、これを削った理由はなんだろう、とか考えたりもしたな。
あの雨の中のたっちゃんと南のシーン大好き。
ラスト、電話口でというのはどうか?と思うけどまぁあれはあれでアリよね

主題歌もいくつかあったけどだいたい歌えた。(笑)
小学生くらいの頃再放送やってたの見ていたせいでしょう。
小さい頃に思えた歌はいつまでも心のどこかにしまってあるものなのでしょうか?
なんかすごいな。
「タッチ」はもちろんのこと、「チェッ!チェッ!チェッ!」がかなり好きです♪
OPアニメーションの南ちゃんがホント可愛くて可愛すぎてどうしようって感じ。

小さい頃も見てたけどその時は原作も知らない子どもだったので、今また見れて良かったなぁ~(^^
もっと他にも昔見ていたアニメとか再放送して欲しいな。
マッハG●G●G●は昔過ぎて見る気になれないんですけど(笑)

2008年7月 3日 (木)

「フタコイ オルタナティブ」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「フタコイ オルタナティブ」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

フタコイオルタナティブ
死亡した父親の跡をなんとなく継いだ私立探偵・双葉恋太郎と彼の事務所に住み着くこととなった謎めいた双子・白鐘姉妹の奇妙な同居生活を、二子魂川を舞台に、時にオフビートに時にセンチメンタルに描く。 (ウィキペディアより)


これ、再放送なんだよね。
なんでかMXでは再放送を時々やってる。
まぁいいけど。
DVDBOX発売のCMやってたからそんなのも関係してるのかも?

これも、ふと見た1話のEDがeufoniusだったので「じゃあ見てみよっか」というどうでもいい感じで見始めたアニメでしたが、それなりに楽しかったかな。

無印の「フタコイ」も見たけど、あれは一体どういう話だったかな・・・?とイマイチ記憶があやふやなのに対してこっちの方はあれよりは記憶に残りそうかも?
まぁ主人公(男)の違いかな。
れんたろーかわいくてかっこいいし♪
タバコをあまり好きではないアタシが、久しぶりにタバコを吸う姿をカッコいいと思った。

双子の姉妹に翻弄されつつも仲良く、幸せに暮らしてる3人を楽しく見てましたよ~
なんか見ててほんわかできるアニメっていいよね。
まぁでっかいインパクトがないということと背中合わせだけれども。

8話「サはさよならのサ」で沙羅がれんたろーと双樹のもとから去りました。
昔から決められてた婚約者の下へ。
沙羅らしいというか。
切なかったデスネ。

10話「クマのように舞い、イカのように刺す」
・・・イカ!?
と。(笑)
こ、これがフタコイという物語なのか・・・www
と思った。
今までの青春グラフィティな感じはどこへ?とか思いつつ、笑えた。
なんだか「N・H・K」思い出した。

最終話、の13話「3人でいたい」
双樹がいるからいいじゃない、双樹を幸せにしてあげてよ、って言った沙羅にれんたろーは「3人でいたいんだよぉ!」って言いました。
3人でいることが幸せ。
まぁそういう結末もアリだよね、と思ったのは。
沙羅と双樹、どっちもがいい子で、片方のみを応援する気になれなかったからだな~。

で、今んとこ双樹の方が一歩リードなわけ?
てか、あのシーンは必要だったのか?
その辺がイマイチ・・・。

まぁゆる~く見ていたわりにはよい感じでした。
ビジュアル的には一番好きな一条姉妹の登場が瞬間的だったのにはあらら~と思ったけども。

「あまつき」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「あまつき」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

あまつき
あらすじ:日本史のテストで赤点を取った六合鴇時は春休みに補習として大江戸幕末巡回展に行く事になる。ハイテク技術の詰まった場内を回るもつかの間、奥にあった橋を通ろうとすると突如謎の妖、『鵺』に襲われる。間一髪のところをとある少女、朽葉に助けられるが、気が付くとそこは大江戸幕末巡回展ではなく、元居た自分の世界とは全く異なる場所、雨夜之月“あまつき”であった。(ウィキペディアより)

うん、トキは可愛いね
と思うのは絶対あの声のせいだと思う。(笑)
今クールいろんなところで福山さんの声を聞いたけれども、このトキの声が一番好きかも。
紺もかっこいいし、朽葉の髪の毛でマフラーみたいにするのもかわいいです

8話「薄暮花が眠る」は朽葉と沙門さまの出会いの回でした。
小さい朽葉はかわいいですね~。
今はかわいいってよりカッコいい感じだけど。
沙門さまも優しくてよいわ

9話くらいから狐と木(ご主人様)のお話でしたか。

最終話、見てもよく分からなかったなー。
ここで終わりにするのは・・・?
2期があるというふうに考えてよいのかな?

1話でトキが訪れた博物館「大江戸幕末巡回展」。そこは最新CGで幕末を体験できるテーマパークということですが。
実際にこんなテーマパークが日本に登場するのはいつくらいになるのかな?
日本史とか江戸とか全然興味がないアタシだけど、ここは行ってみたい♪

トキが目に眼帯してたり、朽葉に「いぬがみ・・・」って言ったり。
なんか違うアニメを思い出してしまって笑えた。

2008年7月 2日 (水)

兄さん(BlogPet)

おれんじは、つかさで兄さんたちが侵害された!

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年7月 1日 (火)

「ヴァンパイア騎士」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「ヴァンパイア騎士」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

ヴァンパイア騎士
タイトル通りヴァンプのお話。
LALA連載中の漫画ね。
漫画のほうは存在は知ってたけれどちゃんと読んだことはないです。
日野さんの絵も好みな方だし、ヴァンパイアものも嫌いではないんだけど・・・なんでかな。

どのヴァンパイアものにも言えることな気がするけどヴァンパイアって美形が多いですよねv
これも例外ではなく。
美しいお兄さんたちを毎週見れて楽しかったですよw
枢先輩がカッコいい。

3話「懺悔の牙」で零が優姫に牙を立てたのにはビックリしました。
そしてやはり(?)美形には血が似合う。色気大爆発なんですが。零さん(笑)

6話「彼等の選択」で優姫は零に血を与えることを決める・・・っていいのー?
優姫にとって零はどういう存在なんだろう。
ちょっとわからなくなった回。
枢さまへの気持ちは憧れだとしても・・・零のことを好きとかそういう感情があったようには思えなくて。
アタシの読解力不足なのかな~

12話「純潔の誓い」で数話に渡ってかきまわした紅まり亜が命を絶ちます。
枢さまにやられました。
ここでは純潔でも死ぬのか、とひとつ勉強。
それにしてもまり亜ってすごいお名前ですよね?

13話・最終話「深紅の鎖」でレベルE寸前の零を救った(?)のは枢さまでした。
・・・えっ!?
・・・ここで中断ですか!
これほど2期があるに違いないと思わせる最終回もないよね。
まぁ間3ヶ月空けて2クール分あると初めから言われてたのでいいんですが。

なんか、このアニメいろんな人が影で動いていて一体何考えてるのか良くわかんないです。
どういう展開が待ってるんだろ。
次始まった時覚えてられるかな・・・。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »