2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 特定するつもりだった(BlogPet) | トップページ | 「灼眼のシャナⅡ」の感想。 »

2008年3月31日 (月)

「ロザリオとバンパイア」の感想。

今期アタシが見ていたアニメ「ロザリオとバンパイア」の最終話を見ての感想+アニメ全体感想。
適当に言いたいことのみ書くので、細かい内容、総評etc・・・は他のサイト様へどうぞ。

ロザリオとバンパイア
高校受験を失敗した平凡な少年・青野月音は、ふとしたことで陽海学園へ入学。そこは妖怪たちが通う秘密の学校で、「学園の秘密を知った人間は死んでもらいます!」という規則まで!?震えあがる月音だが、絶世の美少女バンパイア赤夜萌香に好意を持たれ、学園に留まることを決意!さらに胡夢、紫、みぞれ…と、個性豊かな美少女たちが次々登場し、月音の周囲で大騒動を巻き起こす!!月音の学園生活は、これからどうなっちゃうの!?
(公式サイトより)

これはスンバらしいほどのパンモロアニメですね
ここまで、逆にいやらしくないアニメはあまりないです。
他にひとつ知ってるけど視聴する、という点では初めてです。
女の子ではやはり萌香さんが鉄壁ですが、ぱんつという一点においてはアタシはみぞれちゃんが好みです(爆)
ストーリーと萌香さんに惹かれたから視聴していたわけで、ぱんつアニメだから見ているわけではないんですよ、なんていいつつ、ぱんつにもしっかり釘付けになってしまっていたアタシです。(笑)
だってしょうがないじゃない、可愛い女の子のぱんつを見たいのは男の人だけじゃないのよ!
(もちろん2次元に限っての話ですよ!!!)

萌香さんは普段も可愛くって好きなんですが、ロザリオが外れた時もめっちゃかっこよくって好きですvv
あの垂直にあげられた足とかかっこいい
萌香さんにならけられてもいい・・・かな?

このアニメは大体、毎回1キャラ敵(らしきもの)がでてきて、絶体絶命!となったときにつくねが萌香さんの胸のロザリオを偶然外し(このロザリオ、萌香自身にも外せないものなんだけどなぜかつくねには外す事ができる、という設定)、封印をとかれた真のバンパイア・萌香さんが敵を秒殺、という流れになってるわけです。
それが8話で覆されました。
つくねが意識的に萌香さんのロザリオを外して・・・
なんだか一気に興ざめですっ!
今まで、偶然を装った必然?なアニメ的不自然さでロザリオを外すつくねに そんな偶然あるかよっ!と突っ込みを入れたくて仕方なかったわけなんですが、それが偶然を装わなくなったらなったでなんだかあの不自然な感じカムバック とか思えてしまって・・・
難しいデスネ~(笑)

4話「さよならとバンパイア」は好きな回ですね。
ひょんなことから妖怪だらけの学校に入学してしまい、自分が人間である事を隠して生活してきたつくね。
それも次の月1のバスがくるまでの辛抱、そのバスに乗って人間界へ帰るんだ、って思っていたはずが。
いつの間にか陽海学園での生活が楽しくなっていたのですね(^^
人間界への手紙を運転手さんに託して、この学園生活を続ける事にしたつくねはかっこよかったですよ。

7話「雪女とバンパイア」もいい回だったな。
孤独の雪女。
これまで出て来た女の子たち萌香さん、胡夢、紫がぐいぐい来るタイプだったので、こういう一歩引いたところから見つめてる女の子が可愛いです
ビジュアル的にも可愛らしくて好きだ~vv
ツンデレではない釘宮さんが新鮮です。

9話「夏休みとバンパイア」10話「ひまわりとバンパイア」で出て来た瑠妃さんはメインヒロインの一人になるのかと思っていましたがどうやら違ったみたいです。
(OPに出てくる女の子、この子だよね・・・?)
この子には苦戦してましたね。
こんな萌香さんも新鮮でいいな。
9話ラストでつくね死んじゃった・・・?って思ってたのが10話はじめには元気になってて「エー!」って思いました。 いいけど。

11話「新学期とバンパイア」から公安委員会と月音たち新聞部との闘い~って感じでした。
13話「月音とバンパイア」は最終話らしく、良かったですよ。まぁお約束ってやつね。
ここでなんだか唐突に(こう感じたのはアタシだけなのでしょうか・・・?)瑠妃さんも月音救出に活躍してくれました~。
やはりOPにまで登場する子はしっかりした出番が用意されているのデスネ!
息の止まった月音に萌香さんが血を注入するところでは、月音吸血鬼になっちゃうかも!?と心配しましたが、このアニメでは吸血鬼はそういう力は持っていないようです。
で、ラストで出た月音のブラック萌香さんへの恋心・・・これってどうなのかなー。
なんか難しい恋愛だな・・・。変な3角関係というか。

何話だったか忘れたけど萌香さんが「赤いスイトピー」歌ってましたね。
水樹さんお上手 でした~。

« 特定するつもりだった(BlogPet) | トップページ | 「灼眼のシャナⅡ」の感想。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈アニメ〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 特定するつもりだった(BlogPet) | トップページ | 「灼眼のシャナⅡ」の感想。 »