2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の19件の記事

2008年1月30日 (水)

手に入れた・・・CLANNAD

前々からホントうるさく大好き大好き言ってたCLANNADなんですが。
今日ゲーム買ってきちゃいました・・・!
奇跡的に巡りあえたのです。
嬉しい・・・***
これで彼にもやらせることができる・・・洗脳する事ができる・・・!(ハズ)

CLANNADをプレイして1年ちょっと過ぎました。
でも今でもこんなに好きなんて、ここまではまれるものにはそうそう出会えないと思う。
最近、アニメも始まり再プレイしたいな~と思っていたんです(^^
DVD8巻買うって決めたアタシにとってはゲームの1本、お金を惜しんでても意味ないしね~♪

Clannadps2CLANNADについては普段からいろいろ言ってるのであんまり書くことはないんですが・・・。
せっかくなので最近書いたレビューでものっけておきます。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

とても大好きなゲームです。
CLANNADに出会えてよかったって本気で心の底から思っています。

プレイ後にいろいろな事を考えました。
いろんなものが変わっていく人生の中で、変わらないものを見つけること。それは難しいけど、それを見つけて守っていくことの大変さ、大切さ、素晴らしさ。
親のありがたみ、友の大切さ、好きな人の愛しさ。
私的には、子どもを生むのがちょっと怖くなった。
でも家族が欲しいと思った。大切な人を自分の力で守っていきたいって、思った。
私は渚に惹かれ、こんな女の子、娘、奥さん、お母さんになりたいなぁって思いました。


キャラも可愛いし、ギャグもおかしいし、シナリオもよくてすっごく感動して号泣できるんだけど、もっと根本的なところで沢山のモノを得られるゲームだと思います。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

アタシのプレイ後すぐの日記から引っ張ってきたのでかなり暑苦しいですが。(^^;
まぁいいよね


最近、アタシにとって渚とは?CLANNADとは?って考えることがあって。
で、アタシはなんだかホントにとんでもないものを与えてもらったんだなぁって思っているところです。
こないだ回答した「すきなひとバトン」で、渚のイメージ3つを考えさせるものがあったんですが、それに対してアタシは
「光・笑顔・聖母マリア」
って答えてて、自分が持つ渚のイメージが壮大で強大なことに気付きました(笑)
ほんと、ただ可愛いとか面白いとか、そんなもの以上のなにかが残る作品なんです。

最近悲しかったことは、「渚」を聞いてて「だんご」の歌詞が口をついて出てくること。
そこは「小さなてのひら」で行こうよ、自分・・・ ってちょっと落ち込んでます。(笑)

少年漫画が50円値上がりしても、カード廃止→Tポイントカードに移行しても B●一筋で来てよかった・・・(涙)

===
クラナドゲームプレイ後の感想
CLANNAD アニメ感想

2008年1月28日 (月)

もう抽選行われたんだよね。

お年玉つき年賀状の話。(^^
アタシはまだ番号確認もしていないので、あたっているかどうかの確認もまだです。
今年の一等商品はなんだったのかな?

今日は鱈子さんから仕入れてきた年賀状メーカーに挑戦したいと思います
名前入力するだけであの人への年賀状を作成してくれるという・・・
なんとも不安な感じですが・・・(笑)
やってみました♪

まずは好きな人へ向けて。
キルアへの年賀状
Photo_2

年賀状で好意を示すって勇気が要りますね~。
去年、一体何を一緒に見に行ったのは謎です・・・(笑)

二人目、大好きな飛影でもやってみました

Photo_4
自分、飛影とも遊びに行ってルーーー!?!?!(笑)
しかもおてんばな飛影って・・・!? ときめくんですけど!(死)

最後に大好きな渚にも年賀状を作ってみました(^^*

Photo_5
自分、フランク過ぎだから・・・il||li _| ̄|○ il||l
でも渚とアタシがただならぬ関係であり、去年も一緒に遊んでいたようなので心が救われます・・・***

当ブログでお世話になっている方たちへも年賀状作ってみました!
Photo_7 ←鱈子さんへ
  コメント読む限りは平和な内容なんですけどね~
  鱈子さんのお金目当てなアタシでスイマセン。(^^;  

Katsunor ←katsunorさんへ
  まぁ大体本文に関してはよい感じです♪
  どMのあたりを除いては~

Photo_8 ←無羅さんへ
  なんだか書き出しがおかしいです・・・。(笑)
  今年は・・・アタシ達の関係、もっと深めます?(v)

Photo_9 ←なこさんへ
  うふふ。
  あなたのために、頑張りたいです(^^ おばかですが。

Photo_10 ←悠斗さんへ
  ちょっとこれは載せるのに抵抗がありましたが・・・(^^;
  超軽い感じですみません。(せめてここでは・・・)
  なんだかもぅ、いろいろな面ですみません・・・。

2008年1月26日 (土)

恋したがりのブルー

Photo_2「恋したがりのブルー」藤原よしこ、小学館(2008)/1巻 以下続刊
内容:「オレの彼女になってくれないか」高校入学式の朝、出会ったばかりの男の子・陸に頼まれた蒼。でも、それはフリだけのウソの彼女になってくれってイミだった。突然の出来事にビックリした蒼だけど、陸の本心を知り、ウソの彼女を引き受けることにして・・・?  (裏表紙より)

なんだか漫画の感想を書くのも久しぶりな気がしますが、相変わらず読んでます(笑)
でも最近は、どうしようかな~と迷って結局買わないことが増えてきたような気がする・・・。 歳か~(--;
そうなったらオワリだよ・・・

とはいってもこれは発売日にしっかりGETです!
前評判も気にせず(^^
なんといっても藤原よしこさんの漫画ですから
藤原よしこさんは、「この人が漫画を描き続ける限り、アタシは漫画を買い続ける!」と思っている好きな漫画家さんの内の一人なので~
(そんな漫画家さんがあと二人ほど。(^^*))

これはですね。
題名にも入っている「ブルー」の通り、表紙ブルーできました!
淡くて可愛い~vv
でもやっぱり一番目をひいたのは文字入りってこと。
他の単行本では最近よく見る手法ですが、藤原さんの漫画では初。
まぁ、別にいいんですけど。
ほぁ~きたか~ って思いました。

帯に「この恋の 切なさは ハンパない!!」とありました。
うんホント。
切ない恋物語になりそうです。
突然ウソ彼女になってと頼まれた蒼。
陸の真意は、陸と親友海くんと海君の彼女。その3角関係を断ち切ることでした。
海君の彼女を好きだってことを感づかれ、海くんと彼女が破局してしまっているのを元に戻したいって。
普段はおちゃらけ~な陸がその二人の事を話す時だけ切ない表情になるのがたまんないです。
ホント、いいやつだなぁって。
で、蒼はそんな陸の事を好きになっちゃうって流れ。
どーして すぐ 忘れちゃうんだろう あたし
 陸が 本物の彼氏じゃないって こと
 陸には ほかに 泣きたいほど好きな 女のコが いるってこと―――

切ない恋に重なる切ない恋。
これがどう転んでいくのか楽しみです。
1巻の終わりで、入学したてで友達になった空谷さん(くうちゃん)が陸の好きな人だって発覚するわけなんですが、きっとホントはくうちゃんは陸の事好きだって気がする・・・。
障害が多い・・・。
ドロドロ~ってしたこの関係を藤原よしこさんがどれだけ爽やかに透き通るように描いてくれるのかも楽しみにしております(^^

蒼。
ホントにいい子です。
人に流されない、自分というものをちゃんと持ってる、自分に正直な子。
自分の事以上に他人のことを考えることができるってステキだよね。
他人のために泣けちゃう所もいい。
くうちゃんが陸の想い人だってわかってもくうちゃんに対する態度が全然変わらないのとか、海君の本音を聞いた時に泣いちゃうところとかホントいい。
さすが主人公!って言いたくなっちゃうくらいのいい子。(笑)
いい子大好きです。(^^

ていうか、今気付いたけど陸と海と空ですか。そして蒼。
おもろいな。

どうでもいいけど。
観覧車キスって、いいよね
「恋なんかはじまらない」の真琴とカンナにもキュンキュン来てましたが、「恋したがりのブルー」でもやってくれました・・・!
あ~・・・恋・・・いいな~

アタシあお好きは公言してますが、ずっと「あお」ってHNをつけていたこともあって蒼がお気に入りキャラになること間違いなしです。(^^*

===
「恋なんかはじまらない」感想

すきなひと

今日は「好きな人バトン」に答えたいと思います~。
1ヶ月以上前に貰ってきたまま・・・埋まってたの発掘してきました・・・!!(><)

好きな人10人・・・そんなにお友達居ないのでちょっとしたお知り合いの方とか次元を超えて引っ張ってきたりもしちゃいましたが~。
まぁ勘弁してください

※なこさん 遅くなってごめんなさい~。

では、どうぞ~。

続きを読む "すきなひと" »

CLANNAD 困った問題

お~!
もう15話ですか

15話は・・・なんだかすごい事になってましたよ!盛りだくさんでしたよ!

女の子も一杯出て来たし~春原も久々登場だったし!
しかし今回は渚の回であったと言わせて頂きますっ!!
渚が・・・渚が・・・可愛すぎた・・・!!!

まずは夏服ですね♪
超可愛い!!! 
背中のクロスがホント可愛い~♪ 青色なのもよい感じ♪
どこの高校ですか。どこ行ったら着れますか!?(もう犯罪ですか・・・?)

仁科さんを一生懸命かばった渚には見惚れてしまいましたよ***
そんな声荒げる渚、なかなか見ないよ~!
ホントどこまでもいい子なんだから・・・LOVE!!!
自分のしたいことをちゃんとわかっている、それだけでも凄いのに
相手のこともちゃんと考えて退くことができる。
岡崎が渚を抱きしめた(いや、まだか・・・)画はホントよかったですよ・・・
あぁ~~~!アタシもその可愛らしい背中を後ろから抱きしめたいよ・・・!
絶望したっ! この次元の高い壁に絶望した!!!
そんなめっちゃいい雰囲気をぶち壊してくれたのは杏さまです。(^^#
いや~、ホント。ホントいい事言ってるんだけど、このお邪魔虫めが・・・!と言ってやりたい気持ちで一杯でした。

「岡崎さんはわたしの・・・恋人ですからっっ」にも悶えさせて頂きましたvv
あ~。
いい。いいよ。
ここでのお邪魔虫は芽衣でしたが・・・もう何でもいいよ。
あんな可愛い渚を愛でれただけで、胸いっぱいです。

それにしても二人の距離、近付いてますね
肩に手を置き、手を繋ぎ(2回も!)、スキンシップし過ぎじゃないすか!?
自然だよ~*** 悔しいけど嬉しい!
次週予告見る限りだと、16話でもいろんな人からつっこまれ、赤くなる渚が見れそう?(^^
いいわ~vvv


春原は、久しぶりに出て来たかと思ったら相変わらず不遇ですね(笑)
でも杉坂さん(この子も可愛かったですね~)に対して怒鳴った春原は、かっこよかった~。
うん、アタシこの際春原でもいいよ!(ぇ

芽衣登場により、やはりCLANNAD25話程度ではアフターまで行かない説が有力ですかね?
ここで岡崎と渚がくっつかなかったっていうのも、杏や椋(?)、智代にも望みあるってことかな?(ないか、やっぱ・・・)

===
クラナドゲームプレイ後の感想
CLANNADアニメ 14話感想

ドキドキ(BlogPet)

きのうはぺりぃと密室もドキドキするつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年1月23日 (水)

泣きそうなチューリップ。

ゆきーーー!!!
今日は関東地方で雪が降りましたね
去年は横浜で雪を見た記憶がないので(舞ってるのも見なかった気がする)ホント嬉しいです。

昨日から予報で雪になるかも、みたいな事を言ってるのは聞いてましたがまさかここまでとはね!
あんまり積もらなかったけど、雪の粒が大きくてワクワクしたなぁ(^^

朝、TVで新宿?の雪風景が映っててまさかと思いカーテンを開けてみたら!
ゆきーーー!!!
ホントテンション上がりました。こどもみたいに。(笑)
雪やこんこ♪ の動揺で庭を駆け回る犬のように。(笑)
一目散に携帯を取り出して写真を撮ってしまったよ。
やっぱ関東で見る雪はありがたみが違います~。

午後買い物に行った際見つけたチューリップ。(午後にはみぞれになってました)

Photo
なんだか泣きそうなチューリップだなぁ~って思ったんだけど、考えてみればチューリップって寒さには強いんだっけ?
まぁいいか@


今日は123の日なんで、なにかしら日記を書こうとは思ってたんだけど、良いネタが降ってきてよかったです(^^*

2008年1月21日 (月)

キサラギ

キサラギという映画を見ました。
おもしろかったです
キャスト、アタシ的にはユースケさんしか興味ないなぁ~って思ってたんだけど、小栗旬さんも小出恵介君も塚地(ドランクドラゴンね)も香川照之さんも、皆よいキャラしてました。
小栗さんがいぢけ始めたあたりで笑っちゃった。
彼が見よ~見よ~言う映画はいつも乗り気ではないんだけど、見終わったらおもしろかったというものが多くて少し悔しいです。(笑)

キサラギ内容:1年前に自殺したアイドル・如月ミキを追悼するため、ファンサイトを通じて知り合った男性5人が、都内某所に集う。なぜ、彼女は自殺したのか?その真相を探りはじめる・・・。
公式サイト

歌も演技も出来ない天然D級アイドル、如月ミキちゃん。
そんな彼女でも一周忌に追悼パーティを催してくれるファンが(たった5人でも)いてくれるっていうのは嬉しいだろうなぁ。
まぁ、楽しいはずのパーティが楽しいものではなくなっていくんだけど。
この密室ではないただの部屋で進んでいく推理ショー(?)がおもしろかったです。
上手だなぁ!という感想。
コナンとか金田一とかの本格的殺人推理が全く不得意なアタシだけど、一緒に推理できる楽しさがあったかな。

視聴アニメの一言感想。

1月から始まった新アニメも2、3話見て・・・好感度が決まってきたかな?
新しく見始めるアニメ、8作くらいになりそうです。
継続深夜アニメ5本とあわせて13本・・・
もぅなるようになれ! というかなるようにしかならない。(笑)

そんなわけで(?)視聴アニメも固まってきたところで、ちょっとした感想など。
高感度は ◎>○>△ って感じで。

シゴフミ △
シゴフミ、漢字にすると死後文です。
もう「死」という字が入っている時点でアタシの中では「無し」だったんですが、彼が「これ観る!」と言い出したので付き合うことになりました。
でも、地獄少女は頑なに拒んでいたアタシがこれは見てます。
画がそんなに怖くないからかな。
1・2話は悲しくってあと10話(もっと?)も見れるかなぁという印象です。

狼と香辛料 ◎
全くリストに入れてなかったんですが。
よく行くサイトで「オススメ」の文字が点滅してたんでちょっと気になって1・2話発掘して見てみたらけっこうおもしろかったです。
旅ものというジャンルは「破天荒遊戯」とかぶるけど、こっちの方が好きかも。
闘ったりするよりもはぁとふるな感じを求めているアタシなので、視聴する事にしました

墓場鬼太郎 △
これも全然見る気無かったんですが・・・鶴の一声で。(笑)
1話も2話も怖いです。
鬼太郎は戸田恵子さん世代なので優しい顔した性格のいい鬼太郎がいいです。(涙)

ロザリオとバンパイア ◎
今期はなんだか視聴アニメが多くなりそうだなぁと思っていたところに、これは「ぱんつアニメだ」という意見を聞いたので、これは無しだな!
と思っていたんですよ・・・。
が。まぁ1話見てみるか~って軽い気持ちで見たらおもしろくって!
視聴決定です。
ぱんつ万歳です。
でも、ぱんつはやっぱりチラでないとドキドキしませんね。これはパンもろです。
・・・! ってそんなことが言いたいわけじゃないんですよ!(汗)
聞いたところ、原作ではぱんつは描かれていないそうです。
なのになんでぱんつアニメに仕立て上げられてしまったんでしょうね。
ぱんつなくてもいけそうなのに。(せめてチラであって欲しかったかも)
  ぱんつぱんつ言ってしまった・・・ (--;

俗・さよなら絶望先生 ○
なんとなく、惰性で(笑)
訳わかんない感じがやっぱりおもしろいんですけどね。
「深夜アニメを見るのはニートと引きこもりの義務だよ。」
という3話の中のセリフに心臓つかまれました。
アタシ、いつのまにやら深夜アニメを見ることを義務化してしまっている・・・!?(笑)

True tears ○
1話見た時点で「見なくてもいいかな~」って思ってたんですが、彼が見るって言い出したので見てます。
でも2話の終わりからおもしろくなりそうな予感?
アタシ的にのえちゃんのキャラが好きになれないんですが。
画はとても綺麗で、OPがeufoniusでriyaさんの声が素敵で・・・vv
今期始まったアニメの中でもこのOPが一番好きです(^^
彼は「メグメルより良いね」って言い始めました。 怒るに怒れない。でもメグメルでしょ!

破天荒遊戯 ○
なんだか、主人公のキャラが特徴的ですよね。
モノローグもおもしろいです。
主人公ラゼルがいい子なので見ていて気持ちよいです。
アルゼイドも見た目よりも素直な良いやつなのでよいです。

君が主で執事が俺で △
1話見て「止めよ」って思ったんだけどなんとなくまだ見てます。
きっとこの感じで最終話まで見続けそうな予感です。(笑)
執事モノということでハヤテを思い出し、主人の強気さは怪物王女を思い出してしまいます。
森羅様の指揮姿は千秋真一を思い出しますね。3話予告おもしろかった。
今まで見た感じだと未有が可愛いかな?

まぁなんだかんだ言いながらも楽しい3ヶ月になりそうです。
そういや、こないだから始まったヤッターマンもなんとなく見ることになりそうかな?
アタシは昔のを知らないのでたいした反発もないし。
7時からのアニメを見ているとコナンを見逃さずにすむので良いのです(^^*

2008年1月20日 (日)

CLANNAD DVD 2巻

ちょっと書くのが遅いけどCLANNAD DVD2巻(初回限定版v)入手してます♪

1巻はポストに普通に突っ込まれてて、盗まれる可能性大な状態だったので(ポストに入りきらなくて1/3出た状態だった)心配していたんですが、2巻はお兄さんの手により玄関先までやってきました。
2巻は1巻に比べて分厚かったせいかな?

2
限定版2巻の表紙も可愛いです
椋です(^^
でも昨日TSUTAYAのレンタルコーナーで通常版の表紙を見たけど、通常版の椋も可愛い
こういう何気ない登校風景って和やかで良いよね~vv
(とか思ってたら3巻表紙は和やかではなかったです。でもそれはそれであの子らしい・笑)

2巻の特典は
 ●音声特典 京都アニメーションスタッフによるオーディオコメンタリー
 ●映像特典 神田朱未インタビュー映像
 ●オリジナルブックレット 絵コンテ集
 (第1回・OP・ED)
 ●オリジナルグッズ封入 藤林椋 特製占いトランプ
 ●特製ピクチャーディスク
 ●特製お楽しみカード
という事です

分厚さの1/2は椋のトランプからきていました!
まぁ、紙製の普通のトランプだけど。
ジョーカーがボタンらしいよ!
アタシはまだビニール破っていません。破る日、くるかな・・・?(^^;
特製お楽しみカードの裏に「願い事占い」のやり方が書いてありました
「願い事が叶わない占い」だったらどうしよう(笑)
Photo ←お楽しみカードの写真。
  トランプもしっかりこの柄なんで、おそらくこの絵柄のボタンジョーカーが入っていると思われます。
  それにしても椋可愛いな~。
  椋はゲームよりアニメの方が好きです。

でも(トランプから語っちゃったけど)2巻での一番の収穫は「絵コンテ集(第1回・OP・ED)」だと思います!
ちょこちょこある書き込みとか読んでて凄く楽しい♪
アニメってこんなに時間かけて大事に作られていってんだ~ってちょっと感心してしまいました。
アタシが普通に流してみていたシーンでも表現したいことは一杯あるんだと気付かされました。
今度この絵コンテ集を片手に1話を見直してみたいと思ったのでした。
できれば第1回だけじゃなくて全話の読んでみたいな~!

オーディオコメンタリーは、まぁおもしろかったけど1巻の方がおもしろかったかも!
1巻のはコメンタリーで何回も見たい感じだったけど2巻は1回聞いたらいいか~と思った。(ホントスイマセン・・・)
この差は・・・アタシがやはり1話を特別好きだからでしょうか。

もう3巻の初回限定版特典が出てました。→公式サイト
・・・!!!
超嬉しいっっっ!と思ったのは収納BOXです(^^*

===
クラナドゲームプレイ時の感想
DVD1巻感想

2008年1月19日 (土)

CLANNAD Theory of Everything

14話?
だよね・・・
まだ最終話じゃないよね・・・?
(ラスト「つづく」出なかったよ!)

14話は引きこもっちゃったことみを元気付けるべく、皆(朋也、渚、杏、椋)で思い出の庭を手入れして・・・
ことみルート最終話でした(^^
とりあえず気になったのは、ジャージ姿の女の子3人ですかww
ジャージを着せても可愛いんだから・・・罪ですよ
前回、タダでさえ短いスカートで草むしりですか・・・ まぁひざは汚れないからいいのか? けど藤林姉妹は白い靴下が汚れちゃうよね・・・ とかいろいろ考えちゃってたんですよね。
だからアリな展開・・・?
しかしよく見てみると杏だけスカートをはいているという・・・
なんかどうでもいいとこでしっかりキャラ作ってるなぁ(笑) 
と変な関心をしてしまいました~@

ことみが元気になったのはよかったけど。
 朋也がことみのものになっちゃったかと思ったよ・・・!
ちょっとちょっちょっとっちょ・・・
って見てました。
アタシの可愛い渚があの場にいなかったのでまだ救われる・・・かな。
あ~ホントビックリした!

でもいい話だった~(^^*
ことみも大好きなんですよ~
渚がいなければ超応援しますvv(杏も椋も智代も超応援したいところなんですが)
白いちょうちょが2匹舞ったのが印象的だったかなぁ。
黒、黄ときて、最後は白か~と。(^^
お父さんのスーツケースも感動でした。
親の愛って、いいなぁ~ って素直に思った。
そしてそれを娘に届けようと苦心してくれた世界の人達の心もいいなぁ。
「世界は美しい」
現実の世界は、どこまで近付いているんだろう・・・


14話で見入っちゃったのは小朋也のすらりとした足 だというのはナイショです。
なんだか女の子ばりに可愛すぎるんですが!!!(足がね)

感動(BlogPet)

きょうおれんじはかいんは感動しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年1月18日 (金)

アタシに足りないものは文才、それと便座カバー・・・

今日はなんだか久しぶりにバトンをやろうかなって思います。それと、便座カバーとか。

え?誰から回して貰ったかって?
それはね~、katsunorさん、と便座カバー
そいや、Katsunorさんも買ってたよ!
CLANNADDVD(初回限定版)2巻!!と、便座カバー!
アタシも昨日入手したんだけどさすが初回限定版!って感じで、2巻にはなんと椋のトランプが付いてた~!それと便座カバァ!!!

まぁそんなわけで、近いうちにDVD2巻感想も書いておかなくてはいけないのです・・・。
え~・・・「それと便座カバー」も・・・? (便座カバーってどんなんだっけ)

なんだか収拾つかなくなってきたのでさぁバトンへレッツゴー♪
じゃあ最後に。
それと便座カバー(^^)

(「それと便座カバー」については後で語ります@)

続きを読む "アタシに足りないものは文才、それと便座カバー・・・" »

2008年1月13日 (日)

チャーリーとチョコレート工場

こないだの金曜ロードショーでやってたの見ました

おもしろそうだけどクセもありそうって思ってたんだけど、おもしろかったです(^^

世界に5枚しかないチョコレート工場への招待チケットを運良く手にした5人の子供と、チョコレート工場と工場長のお話。
(はしょりすぎです。公式サイトはこちら。)

アタシが興奮したのはやはり!
一番最初に登場したチョコレート工場の内部です!!!
なんだかメルヘンちっくな風景が・・・全て食べられるって・・・ww
お菓子の家内側バージョンですよv 夢のようだね~**
チョコの川からチョコをすくってがばがば飲んでみたい♪
チョコの川でおぼれてみたい♪
(その後茶色でぐしょぐしょになった自分は想像したくないですが・・・(^^;))

5人の子供が一人ずつ脱落していくのがちょっと怖かったですね。
絶望感がひしひしと伝わってきたよ・・・
特にこわかったのはベルーカ。くるぞくるぞと思ってても怖かったですね。
最後お父さんとゴミまみれの姿も怖かった・・・

で、最後にチャーリーが勝ち残り、チョコレート工場を譲り受ける事になるわけなんですが。
この話って何がいいたいのかな。
いい子は救われる、的なもの?
でしゃばるな、とかかな?
ま、とにかくチャーリーが最後までいい子で心がほんわかしました(^^

金曜ロードショー吹き替えはアタシでも知ってる声優さんがメインキャストで何人か出ていましたが、分かったのは勝平さんだけ。
他の方については最後の声の出演で驚いて、巻き戻して確認しました★

CLANNAD 思い出の庭を

やっと見ました。

13話はシリアス展開でしたねー。
髪の毛も短く、声も高めの小ことみちゃんは可愛すぎでしたが、「ことみかわいいよ~~~~vvvv」なんて言っている場合でもなく。

ま、笑いはなくてもよい話でした
前半のことみの思い出話(?)は引き込まれた!
おとうさんとおかあさんを探して家の中を駆け回ることみが悲しくって~(><)
後半はことみに対する朋也、渚、杏、椋の気持ちが温かくって(^^
ともだちって いいね 。
  (そして春原はどこへ・・・)
原作では朋也と女の子達、それぞれ出来る事を・・・っていう流れだったんだけどアニメでは修正されて皆で庭の手入れしてましたね。
それによって岡崎×ことみ が薄まり、渚と岡崎のアイコンタクトが生まれました!
なんつーかもうたまんなかったです*

ことみの昔ながらの思いを聞いた渚が一歩引かないかと心配です。(まさかないよね・・・)
「ただ、ことみちゃんを学校に戻してあげられるのは、世界中で岡崎さんだけだと思います。」
なんて言っちゃって~~~(><)
そんな渚が大好きなんだけれども!
あぁもぅホントに果てしなくいい子なんだからなぁ・・・ LOVE!!!

次回でことみルート終わり? もう1話あるのかな?
とにかく 感動出来たらいいなぁ(^^*
来週の次回予告が英語「Theory of Everything」 だったのになんか感動しました。
ことみっぽいな、って 何でだか思った。

2008年1月12日 (土)

アドバイス(BlogPet)

おれんじがアドバイスするつもりだった?

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年1月 7日 (月)

雪冬。

やっと帰ってきました。
長野から。
まぁ、毎年そうなんですが、お正月はごろごろ!これ基本です(^^)

アタシの年末年始はというと。
特筆すべきはかなり久しぶりにスキーをしました
4年ぶりくらいかも・・・もしかしたらもっとぶりかも。
それも凄まじい大雪の日(大晦日です)にいったから大変さ大爆発でした(^^;
スキー場につくまでも、ワイパーは凍っておかしくなるし(ワイパーが機能せず前が全然見えない状態に・・・。何回も下りてバシバシ手でワイパーについた雪氷を落としました。事故らなくてよかった・・・)、山道でたくさんの車が登れずに立ち往生してるし・・・。
やっとスキー場について山のてっぺんまで行ってみたけど、全然圧雪してないから板先が下向いてるのに雪の壁で滑らずに止まってしまうのです。
まぁこれはアタシの板がワックスも落ちてて滑らなかったせいもあるけどね。
すぐ深雪に足取られて転んじゃうし、そしたら起き上がるのにも一苦労なんですよ~
ボードとともに埋まった彼を、親切な方とともに掘り起こしました。初体験でした(笑)
危険を感じながらも生きて帰ってこれたけど、同じ日となりのスキー場では死者が出たって記事を読んでぞっとしました~(><)
31日はかなり大雪で体力消耗したので3日にもスキーに行ってきました。
疲れるけど久々スキー、楽しかったです。(^^

お正月はほんと~にごろごろして過ごしました。
こんなんで本当にいいの!?ってくらい・・・。
ホント、アタシは幸せだなぁ・・・(^^*

うちのくろぐろです。 相変わらず可愛いでしょvvvvv
紐にも気を取られる事無くまったりしています(もうおばあちゃんなの)

Photo

雪がおさまった3日に撮った家から見えた風景です。
長野は31から2日まで大雪でしたが、3日には天気も回復しました@
(でも北アルプスは雲がかかってて今回も見れませんでしたが・・・)
こういう田舎風景って見ているだけで幸せ気分になります~♪

Photo_2

このお正月は、ブックオフ5軒行きましたが何も買わず。
こういう長期休暇も珍しい・・・。

そんなたいしたことはない、けれどとてものほほんと幸せな日常が送れた年末年始でした。
こういう具合にまた一年が過ぎていけばいいなぁ。

新年になった事だし、テンプレを変えました(^^
これ、去年登場時にヒトメボレして使っていたやつです。
あまり同じテンプレを使う事はないのですが、これはまた冬になったら使いたいなぁ~って思っていたものです**

14代目テンプレ:雪山/寒空の風景

2008年1月 5日 (土)

視聴した(BlogPet)

きのうはかいんはたちが機能すればよかった?
でも、きのう、鬼哭のシーンに電話しなかった?
でも、ちぇなと色気シーンに突入するつもりだった?
それできのう、ゴロ汰と満足しなかった?
それできのう、視聴した。
それで意味に消化するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「おれんじ」が書きました。

2008年1月 1日 (火)

明けましておめでとうございます

Photo_3

今年も仲良くしてください~(≧∀≦*)ノ ☆

ちなみに、本物の年賀状の流用(+一筆)です。
手抜きです(笑)

アタシは今ごろ日本海の近くにいるのかな~。
帰ってきたら皆さんのブログにお邪魔したいと思いますのでー
今年もブログ共々、おれんじ共々、アタシをよろしくお願いしますです。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »