2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 大日本人だよ!! | トップページ | 時をかける少女 »

2007年6月10日 (日)

東京国立博物館にGO!

一昨日、上野の東京国立博物館に行ってきました~。
今、6/17日まで特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ -天才の実像」がやっているのです(^^
前売り券を2枚買って母を誘って行って来ましたよー!
超ドキドキするねvv
なんか、教科書とかTVでしか見た事のないものを自分の目で見れるっていうのが嬉しくて。

実はこの絵、去年ウフィツィ美術館で見たものなんだけど、まぁ生涯に何回も見れるものでもないし、と思って見に行ったんだ@

画はレオナルド・ダ・ヴィンチの「受胎告知」1点勝負!(?)な特別展だったけど、画の他にもレオナルドの広範な精神活動の展開をたどった展示が一杯あって楽しかった!
母と二人で4時間ほど粘っていました
それでも、「受胎告知」はもっと時間かけて見たかったですね~。
流石に一点の目玉商品だけあって、人が一杯で。
ぎゅうぎゅうおされ、かつガードマンさんに「止まらないで~」とか言われて、流れてきてしまったからよく見れなかった!!(><)
あとから、あそこも見たかったのに、というポイントが沢山出てきてショックでした~。

そして、レオナルド・ダ・ヴィンチといえば、「モナリザ」「最後の晩餐」!
と言うように、画家という印象しか無かったアタシには第2会場の展示の数々も新鮮でおもしろかった(^^
集中式プランの教会堂の手稿とか、巨大騎馬像作成の計画とか、飛行船の手稿とか~。
そういうものとともに、その手稿によって作成されたものも展示されてあって、天才ってスゴイわ・・・と思いました。
なんだ、この感想。(^^;
最近ダヴィンチ・コードを読み終えたアタシとしては「クリプテックス」の手稿とかその手稿を元に作られた実物とかがあるかな~と思ってたんだけど、無かった。
残念。
だけど、それはつまりダヴィンチの手稿は今回展示された以外にもいくつもあるということで、彼の知識の広さを実感した、ということなんでJyutai すよね。
目玉の「受胎告知」

6/17までのこの特別展、お暇ならどうぞ~♪

===
東京国立博物館の特別展HP
特別展公式HP

===
お土産は、ポストカード5枚と受胎告知チョコレート買ってきました。
ホントは、受胎告知ジグソーパズルも欲しかったんだけど、パズルを作成する部屋もスペースも、飾る場所もないので断念しました(;_;
パズル好きなのにー!(涙)

今回、「受胎告知」が展示された東京国立博物館本館特別5室という部屋は、1974年に「モナリザ」が展示された部屋らしいです。
(たいそうな作品しか展示しない部屋・らしいです)
生まれてないし!
ちなみに母に聞いたら、京都で見たらしいですよ。いいなぁ。
(東京展のあとに、京都展が催されたらしい)
あたしが生きているうちにもう一度「モナリザ」日本に来ないかなぁ。
今んところ一番見たい絵画は「モナリザ」です~!

なんだか、いつも漫画のことばかり書いてるアタシにしては、浮いた記事になっちゃったかな?(^^;

« 大日本人だよ!! | トップページ | 時をかける少女 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124791/6732718

この記事へのトラックバック一覧です: 東京国立博物館にGO!:

« 大日本人だよ!! | トップページ | 時をかける少女 »