2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 暖冬は長野にはキツイ。 | トップページ | OPが変わった。 »

2007年2月28日 (水)

恋なんかはじまらない 6

注:今回、内容が内容なのでアタシの感想も、一歩踏み込むものとなるやも知れません
そういうの嫌な人はご注意を。
っていってもそんなにアブナイ事は書かないつもりですけどね。

「恋なんかはじまらない」6巻 藤原よしこ 小学館
やっと出ましたね~♪
表紙も、ちょっとドキドキする感じとなってます。
っていっても、北川みゆきさんに比べるとこれでもかなり健全に見える。(笑)
やっぱり北川さんはスゴイわ~。(アンチではありませんので!一応・・・)

恋なんかはじまらない、はかなり気になる作品なので立ち読みばっかりしてて始めて読む回はなかったかも?
でもやっぱり家でゆっくりゆったり読めるというのはよいです。

藤原よしこさんは、絵がめっちゃ上手い! とは言えない感じだけど(←失礼。)
そんなこと、たいした問題じゃない!!
この一言に尽きます!
話が。セリフが。トキメキが。 
ハンパねぇのですよ~。
ま じ で。
カンナがかっこいいのよ~!! 羽鳥もだけど!

で、やっぱりこの回の見所は。
何といっても。何をおいても。
二人の初H**だよね。
なんか、ここ最近の少女漫画ではHが氾濫しちゃってるけど、久しぶりに初Hを心からあたたかく祝福してあげたくなった漫画かも。
よかったね。(^^*
¥5800の勝負下着は、素直にスゴイわ~と思った。
ブラが3800だっていうのにも。
そんな高い下着、アタシ持ってないし・・・。(--;) ←女の子失格。

修学旅行エピソードも、よかったなぁ~。 切なくて。
ここでも、他の漫画でも修旅では何かしら起きますねー!
イベント発生率の高い行事だ。
「キス、絶交、キス」でも修旅は楽しませてもらったしな。
かくいうアタシは、告白をしたとか、されたとか、そんな現場を目撃したとか。
修旅ほっぽって恋へ走ったり・・・全くありませんケドネ!!!
なんて健全な課外学習なんだ・・・ il||li _| ̄|○ il||l

後半からはまたちょっと問題が・・・ってかんじだね。
お母さん出てきちゃったし。
次巻最終巻、かな?
それに向けて盛り上がりを見せつつ、大変な感じで引き終わりでした。
きっと、葵さんはパパにv(ハート)なんだと思うけど。
ここで次巻に続く♪ かーーー!!?? と思った。
せっかくのマコトの誕生日なのに、こんな感じで数ヶ月待たされるのは辛いなー。


少女漫画でのH氾濫について↑で書いたから少し付け足すと、
最近知ったんだけど、WJでは乳首はNGらしいね。知らなかった~
少女漫画誌では、そんなの普通に当たり前、でないですか?
それとも、やっぱ若い子が読む漫画誌ではNGなのか? うーん・・・。
そういえば、若い子が読む雑誌なんて最近読んでないからわかんないや
(イヤ、アタシはエロ漫画ばっかり読んでるわけではないよ!決して!!(笑))
でも、WJ、頑張ってんだな~となんか嬉しくなった。
小学館も、もう少しなんとかして欲しい。
乳首がどうこうということではなくて、もっと根本的なところを。

===
恋なんかはじまらない全体感想

« 暖冬は長野にはキツイ。 | トップページ | OPが変わった。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈少女漫画〉」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恋なんかはじまらない 6:

« 暖冬は長野にはキツイ。 | トップページ | OPが変わった。 »