2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 天使な小生意気 | トップページ | 探偵ナイトスクープ »

2006年9月26日 (火)

フルーツバスケット 21

数日前、やっとフルーツバスケット(高屋奈月)の最新刊・21巻を手に入れました!
面白かった、というよりは早く次巻を読んで安心したいという気持ちの方が強いかも。
でももう終了に近づいているって感じがビシバシするので、淋しいなぁ。

この21巻のあたしの見所は、やはり由希と夾のぶつかり合いのシーン。
そして、透が「お母さん、わたし 好きな人ができました」って言うところ。
透の夾を大切に思う気持ちと同時に今日子さんを大切に思う気持ちも伝わってきて感動したよー。
あたしは初めから夾がスキだー!と思っていた、夾派(猫派)の人間なので、この展開はとても嬉しい。
透もいい子だしね♪ 譲れないものを、見つけた透は強くてカッコいいです
由希も、もちろんいい子なので、幸せになってくれそうで、よかった。
漫画的展開だなぁ、とは思うけど、漫画はこうでなくっちゃあ!
NANAは漫画的展開とは程遠くて、あの凄まじい現実感に恐怖を覚えてしまったあたしは買うのをやめてしまいました・・・(><)
あの二人のモノローグがどうしたって悲しいラストを想像させる・・・。
矢沢あいは、好きだしスゴイけど、ねー。

フルーツバスケットとってゲームは、保育園のころやった思い出があるけど、それって全国共通ではないのかしら?
名前を呼んでやらない、なんていぢめは無かった、と信じたいけど・・・。

===
フルバ全体感想

« 天使な小生意気 | トップページ | 探偵ナイトスクープ »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

アニメ・コミック〈少女漫画〉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/124791/3588372

この記事へのトラックバック一覧です: フルーツバスケット 21:

« 天使な小生意気 | トップページ | 探偵ナイトスクープ »