2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日のYokohama

無料ブログはココログ

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の14件の記事

2006年9月30日 (土)

みあずの(BlogPet)

みあずの、録画した?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おれんじ」が書きました。

2006年9月26日 (火)

探偵ナイトスクープ

先日からハンターのビデオを見ているのですが。
テレビ放送を録画したものなんだけど、昨日見てたら、上から探偵ナイトスクープがかぶさっていた!!!! Σ(゚Д゚) しかも2話にわたって!!
あぁ~~~・・・。ショック。
探偵ナイトは好きな番組だけど、ちょっと昨日は敵意を覚えてしまった。(笑)
ちょうど、局長のいない時期のやつで、代理を小枝さんがやっていたヨ。
中学生の頃、好きな芸能人は?との問いに石田靖、と答えていたけど、最近は、おじさんになったなぁー、と思ってしまう。でも彼は優しい兄ちゃんって感じがするよね。

ビデオの途中に入るCMもすべて懐かしかった。
そういえば、長野にいるなぁ~と実感するのは、やはり長野のCMを見るとき。
八幡屋磯●郎のとか、石●クリニックとか。
あぁ、あたしは今、長野にいる(嬉)!!!と実感できます。
あと、夕方のニュースで早川さんの声が聞こえてきた時も、おぉ長野放送!と思う。

フルーツバスケット 21

数日前、やっとフルーツバスケット(高屋奈月)の最新刊・21巻を手に入れました!
面白かった、というよりは早く次巻を読んで安心したいという気持ちの方が強いかも。
でももう終了に近づいているって感じがビシバシするので、淋しいなぁ。

この21巻のあたしの見所は、やはり由希と夾のぶつかり合いのシーン。
そして、透が「お母さん、わたし 好きな人ができました」って言うところ。
透の夾を大切に思う気持ちと同時に今日子さんを大切に思う気持ちも伝わってきて感動したよー。
あたしは初めから夾がスキだー!と思っていた、夾派(猫派)の人間なので、この展開はとても嬉しい。
透もいい子だしね♪ 譲れないものを、見つけた透は強くてカッコいいです
由希も、もちろんいい子なので、幸せになってくれそうで、よかった。
漫画的展開だなぁ、とは思うけど、漫画はこうでなくっちゃあ!
NANAは漫画的展開とは程遠くて、あの凄まじい現実感に恐怖を覚えてしまったあたしは買うのをやめてしまいました・・・(><)
あの二人のモノローグがどうしたって悲しいラストを想像させる・・・。
矢沢あいは、好きだしスゴイけど、ねー。

フルーツバスケットとってゲームは、保育園のころやった思い出があるけど、それって全国共通ではないのかしら?
名前を呼んでやらない、なんていぢめは無かった、と信じたいけど・・・。

===
フルバ全体感想

2006年9月25日 (月)

天使な小生意気

Photo_7 「天使な小生意気」西森博之、小学館(1999)/全20巻
内容:誰もが振り返る美少女・天使恵はケンカが強くて気っぷがよくて・・・
誰もが恐れる不良・蘇我源造は恵にホレてしまって・・・
誰もが気にかけない藤木は恵の親衛隊を作ってしまって・・・
でも恵にはとんでもない秘密があって・・・
誰もが読み始めたら止まらなくなること間違いなしの爆笑ストーリー!!(裏表紙より)

13巻の表紙が一番かわいいvvと思う(^^

天使な小生意気(西森博之)を読んだ。
結構久しぶりに読んだら、超面白かった。ツボに入ってさ~。
あたしのお気に入りは藤木だけど、藤木を筆頭に皆に笑わせられた。

これは・・・。
男に戻りたい女の中の女・天使恵と、彼女に惹かれた変なやつらのお話。
変なやつら=不良と変態と一般人と、武士(笑)。
・・・なんつぅ組み合わせって感じだけど、この接点のなさそうな4人が男の友情、的なものを深めていくのもなんか素晴らしい。
そして。もぅ、めぐがめっさ可愛いvvv
絵柄がどうこう言う気にならないほど、可愛くてマジ天使に見える!
恵もだけど、男どももみんな普通じゃないほどかっこいくて。皆男の中の男だし
藤木だって自分で普通って言ってるけど、変な普通人だし。もはや普通ではないし。
久しぶりに読んで、すっかり忘れてたけど、実はめぐ団は最初もう一人いたのね。
で、そいつはすぅ~っと消えてった(大笑)!! こいつこそが一般人だよ。
超個性的なやつらの中で、美木ちゃんも頑張っております。
優しいいい子だけど、ここぞというときには超強くて、実は美木が元男なのか!?と思ったりもしました。
真相については、安田、小林と中盤から結構なヒントが出ている。
けど、あたしはいろいろ推理しながら読むタイプではないので、今回も最後になってそういうことか!とやっと分かりました。
今まで何回も読んでるってのに、結末を忘れてるアホなあたし。
しかしそのおかげで何回でも漫画を楽しむことができます♪

久しぶりにいいもの読んだわー。天こなを実家に置いておくのがもったいないな!

あー・・・、どうでもいいけど、なんとなくで書いてたら、感想に源造の名前が出ずじまい・・・。ゴメンヨ。

2006年9月22日 (金)

今日ほこりなどをBLOGしなかった(BlogPet)

今日ほこりなどをBLOGしなかった
おれんじたちが、ネットでほこりをかぶりながら眠っていたビデオ「HUNTER×HUNTER」
.
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おれんじ」が書きました。

2006年9月21日 (木)

陵子の心霊事件簿

帰省中なので、近くに本屋のないわたしは、今だにフルバを手にできていません・・・。
でも、まぁ実家に置いてある漫画で楽しんでるから、いっか~。

帰ってきてまず手を伸ばしたのが、「陵子の心霊事件簿(篠原千絵)」。
霊感が強く、霊的なものを呼び寄せてしまう体質の陵子と、身体と精神が引き離されて猫(ポウ)にのり移った拓の精神が、なんか二人助け合い、陵子に寄ってくる霊たちを振り払い、拓の身体を捜す、みたいなお話。
先月の篠原さんブームが抜け切れていないんだね、きっと。(笑)

読んでていつも思うんだけど、ポウが、かわいい!
ラブストーリーのはずが、男の方が猫の姿だからほほえましくて。
↑いや、その前にホラー(?)なんだけど、ホラー嫌いのあたしでも読める、面白いお話です。
あたしが好きなのは、「校庭に浮かぶ顔」。1巻収録。

なんでもいいけど、主人公の名前、翠川も陵子もいい名だと思う。

2006年9月20日 (水)

ハンター

実家の棚の中でほこりをかぶりながら眠っていたビデオ「HUNTER×HUNTER」を観ました♪
って言ってもまだ観始めたところだけど、なんと、1話から撮ってあって、嬉しいww

でも長野は途中(どこまでだったか忘れたけど)で打ち切られたんだよねー。
最低でもそこまで録画してあるんだろうか?いや、ない気がする。
そして、これがやってたころあたしは高校生だったなーと思ってかなりブルーになってしまった。
・・・年をとったもんだー・・・・・・。ふぃ~。
昔観た話だけど、声とか忘れていて、今更ながら●○の声ヘン~!とか思ってしまった。
なんか新鮮で、よい。
単行本も最近読み返したばかりだし、超楽しんでます♪♪

けど、WJの方はきっとまだ再開されてないんだよね。(もうチェックしなくなってからだいぶ経つけど・・・)
ハンター最新刊が読めるのは一体いつになることやら。待ちどおしいよー。
てゆーかその前に連載再開が先か

電車男(映画)

電車男(映)が先週TVでやってました。
DVDにとって最近見たんだけど、よかったなー。
映画ははじめてみたんだけど、ドラマよりも出演者etc・・・どれもよかった気がする。
中谷美紀は、伊東さんよりも、あたしの中のエルメスに近かった。
というか、結構イメージぴったりで。
(まぁ本物のエルメスも中谷美紀似らしいから、その先入観もあるかもだけどさ。)
ドラマのほうを先に見てたから、これもアリかな、と思っていたけど、映画も見てしまった今ではドラマの評価が下がってしまいました。
山田孝之のオタクぶりも凄かったし。彼はドラゴンヘッドでもやばかったよな!

2006年9月19日 (火)

長野帰省中。

長野に帰省して1週間くらいになったけれども、やっぱり長野はいい!と実感している毎日です。
というのも、長野市に関しては滞在地が、近くにスーパーもあり、本屋もあり、服屋もあり、美容院もあり・・・なんでもある便利な地だからですねー。
歩いて何処にでも行けるし♪
実はまだ長野駅前には出て行ってないんだけど、帰省中に一度は遊びに行かなくちゃあ!大切な目的があるので(^^)v

この一週間の間に松本に遊びにも行ってきました。
友達と遊んだわけだけれども、松本駅が超変わっててびっくりした!!
自動改札導入に合わせて駅舎も大幅に改装していて、改札抜けたら、ココハドコ状態に。
みどりの窓口もびゅうも立派になってたよ~。(笑)
あと、電車に乗るといつも思うんだけど、おばすて(姨捨)駅付近の景色は相変わらず素晴らしいです!!
写真に残しておきたいと思いつつ、このパノラマで見るからいいんだし、この感動は写真に残せないよな、とも思って今回も写真は撮らず。
まぁ行きも帰りも人がいっぱいで、実際問題恥ずかしくて撮れないけど
あとおばすてでの逆走。
快速だとおばすての駅は飛ばされちゃうけど、普通に乗ってあの逆送をみんなにも楽しんでほしいです(^o^)/ あたし、結構大好きなんで*

長野に帰ってきて数人の友達と会い、数回プリクラを撮った。
これがまた、最近めっきりプリクラを撮ってなかったら、なんだかすごく進歩しててびっくりだよ。いろんな機能を楽しみこなせないうちら。(^^;)

そして昨日やっと実家に帰ってまいりましたvvvvv
実家は、長野市と比べて何にもないところだけど、そこもいいのです。
何にもないけど、自然だけは山のようにある。(実際山ばっかりです。笑)
もう無条件に一番安心できるところって感じがする。
昨日ふと顔を上げたら星がいっぱい見えて感動した。
横浜では星なんか見えたことなくって、あたしの視力もかなり落ちてるんだー・・・とショックを受けたんだけど、空気の悪さも手伝ってたのかもしれない、と今更ながら思った。
あぁ、やっぱり田舎はいいよ。
自然もいいよ。やはり実家。すべての風景が懐かしくって~~**
そして、にゃんこ。
この子に会うってだけでも実家に帰る意味は大いにあります!(^^)*
あたしが買ってきた猫缶を超おいしそうに食べている姿に参ってしまいましたvv
なんて可愛いんだーーー!!!
うちは犬も買ってるので、犬も可愛いけれど、やはり猫が一番!
おいで~ っていったらぴょこんとひざの上に乗るの!!
あーかわいいかわいいvv  猫アレルギーなんてへっちゃらマジで。

そして、今日近所の神社に行ってみた。
今年の冬、雪の重みで屋根が壊れたとかで、屋根、外壁(?)が新しくなってたのです。
もう、木が黄色で新~~って雰囲気がビシバシだった。
でも、年とともに回りになじんでいくのでしょう。
神社を探検してたら頭でくもの巣を突っ切っちゃって、大変だった~!

それでもやっぱり、都会より田舎の方が断然好きなあたしでした。
都会に出たいって言う若者が信じられないよ、ほんとに。

晴晴゛が好きです♪

唐突だけど、晴晴゛を札幌で聞いた!(嬉)

今月初めから北海道旅行をし、いろんな地を経て長野に帰省中です♪
北海道のこととか、いろいろ語りたいことはあるけど、もぅ一番は晴晴゛ですか。
札幌のテレビ塔ってとこに登って夜景を見たんだけど、そこで流れてたBGMに聞き覚えがあるな、と思ったら「太陽に焦がれて」だったんよ!!
めっちゃくちゃ感動したな!
長野ならともかく、北海道で、晴晴゛が聞けるなんて!!!(><)
つか、今まで聞きたいと思って聞いたことしかなくて(CDかける、路上ライブに行くetc)、唐突に聞こえてきたのが初めてで、それも超嬉しかったのです**

ちなみに晴晴゛っていうのは、長野出身のバンド。
去年涙涙の解散をしちゃったけど、あたしは今でも、彼らが、大好きなんです。
歌もマジで、どれもいいんだよー!
爽やか~な優しい気分にさして貰えるし、みんないい子なんだよvv
今でも友達と会えば彼らの話で持ちきりですvv

2006年9月15日 (金)

おおっと!(BlogPet)

みあずで、漫画へ閲覧したかもー。
きょう、閲覧したかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おれんじ」が書きました。

2006年9月 8日 (金)

9月。(BlogPet)

きょうはひま誕生すればよかった?
そしてきょうおれんじは、ひまへ誕生しなかったー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おれんじ」が書きました。

2006年9月 1日 (金)

おおっと!(BlogPet)

時間は、みあずたちが、ネット閲覧(人気漫画のサイトに目覚めてしま.)
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「おれんじ」が書きました。

9月。

今日からなんと!9月だねー。
今年も残り4ヶ月か・・・。
そしてもうすぐ、今年の誕生日がくるよ。
どうでもいいけど、9月って友達の誕生日が多い。

ところで。
ちょっと書き忘れてたんだけど、訂正が。
中居くんの髪、全体じゃなく毛先だけがキンパだった!
今週のスマスマ、いいともで発覚したのです。

中居くんといえば、最近めっきりドラマに出てこなくなったよね。
淋しい限りです・・・。
真剣なお芝居が見れるのはスマスマの中の一コントのみ。
(しかもコントだから最後にオチつくし)
でもそろそろ、普通にお父さん役とか回ってきそうで、それも怖いなぁ(^^;)
剛君のアリエールのCMは、お父さん役がめっちゃはまってて素敵vvですけれども。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »